ことみせのほん

第6回 北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ チーズのこえ

旨利きとは、「旨い」を知る・探求する食の達人。そんな「旨利き」に「コレ!」と認める味を教えてもらいました。

mamma cafe 151A から チーズのこえ
 

ファーム・トゥー・フォーク
農場と食卓を繋げる「コンシェルジュ」

【mamma cafe 151A(マンマカフェ イチゴイチエ)】のたなべ店部さんファミリーが時々訪れると話す【北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ チーズのこえ】。チーズコンシェルジュ・今野徹さんが「北海道のチーズの良さを伝えたい」と30以上のチーズ工房の出資で2015年11月にオープンした専門店。店内には今野さんがセレクトしたワインや蜂蜜なども販売している。チーズ工房に特別にお願いして作ってもらっているという「ソフトクリーム」(380円)も人気で、店部さんの娘・ゆず柚子ちゃんもお気に入り。チーズだけでなく、作り手の想いも届ける。それが「コンシェルジュ」。そんな想いを知れば食卓はさらに豊かに。

 

今野さん

北海道で生まれ育ち、学生時代から農家やチーズ工房など、多くの生産者と親交を重ねてきた今野さん。「チーズの知識の深さだけでなく、その人柄も魅力」と店部さん。

チーズは常時50種類以上

北海道各地の工房から直送されたチーズは常時50種類以上。コンシェルジュがお気に入りを見つける手伝いをしてくれる。

~今回の旨利きさん~
今回の旨利きさん
mamma cafe 151A
シェフ:店部真起さんと柚子ちゃん

木場公園近くのカフェ。食材にこだわった料理やスイーツは管理栄養士の資格を持つ真起さんのレシピ。小上がりや離乳食の提供もあり、親子連れにやさしい。

 

mamma cafe 151A

北海道ナチュラルチーズ・コンシェルジュ チーズのこえ

情報誌『ことみせ』