魚が・刺身が・お惣菜が・・・違う!

 

 

豊洲4丁目の団地・1Fにある「まぐろ問屋 西川」さんは
2011年にできたお店。

 

IMG_0116 (600x433)

 

魚屋さんとしては、比較的新しいお店さんという部類になるでしょうが
しかし、その実力たるや・・・!

 

IMG_0081 (600x406)

 

いやいやこれがまた!

あのですね!えーっと、えっと・・・

 

 

・・うん!いいお店すぎて、上手く伝えられそうにないので
七五調で表現してみたいと思います。

 

 

 

なんと築地で18年

セリで磨いた目利きのチカラ

魚ギライの子どもでさえも

「ここの刺身は食べられる」

IMG_0071 (600x463)

 

IMG_0074 (600x414)

 

IMG_0055 (600x399)

 

※3兄弟で経営を行っており、長男:正城さんは築地で約18年セリ人をしていたというキャリアの持ち主。刺身の鮮度が抜群で、「子どもが魚を食べられるようになった」と言われるのが一番うれしいと次男の賢治さん。

 

 

 

特にマグロのブツとくりゃ

目利きの力の見せ所!

IMG_0050 (600x415)

 

量り売りで少量から

ほしい分だけさぁどうぞ

 

IMG_0048 (600x382)

 

IMG_0061 (460x600)

※一番人気はマグロ!
「トロブツ」(300円/100g)
「赤身ブツ」(250円/100g)はこれだけで立派なメインorお酒のアテに!
見ているそばからどんどん売れてゆきます!

 

 

 

青魚は生臭い?

ここではそんな言葉は聞かぬ

フライの魚もみなすべて

刺身にしても食せましょう

IMG_0035 (600x403)

 

IMG_0092 (436x600)

IMG_0033 (400x600)

IMG_0032 (600x399)

 

※こちらは、ホタテフライに使っているホタテ。フライにする魚もお刺身で食べられるレベルのものを使っているそう。「青魚も全然生臭さがない」なんてお声を聞くと、「妥協したくない!」と思うそうです。「こだわり」を超えた「お魚屋さんの誇り」を感じます。

 

 

旨いものを届けたい

ひとつ想いを胸に抱き

力を合わせ、3兄弟

地元・豊洲で大漁旗。今日も笑顔で頑張ります!

IMG_0110 (600x425)

 

IMG_0114 (600x421)

※「自分が旨いと思うものだけを扱おう!」これだけが唯一の決め事だそう。
昔からの住人はもちろん、マンションの新しい住人や子どもの食の安全に敏感なママたちからも、今・アツイ視線が注がれております。

 

 

 

近所にこんなお店あったらいいなー。わたしもこちらをお買上げ♪
明石天然鯛の塩焼きがこのお値段!(700円)美味しく頂きました(^^)/

 

IMG_0232 (500x375)

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/