脱日常したいなら、こちらですよ!

旅好きさんに、旅好きな助っ人あり!

ありきたりなパッケージツアーではなく、自分ならではの旅がしたい!

国内はもちろん、海外も、ワタシは個人旅行派ですが、皆さんはいかがですか?

 

「旅を企画する」こんな楽しいことをやらずに、既存のパンフレッドを見て旅を決めるなんてアグレッシブなワタシには、ちっちっちっ(人差し指を立てて左右に小さく振ってます)

でも、航空券や宿の手配をすべて自分でやるのはちょっと面倒・なんですよね・・・

特に海外は。

キリヌキ_地球儀 (400x267)

そんなワタシやあなたに、強力な助っ人あり!

 

西大島駅に近い秋山ビル3階にある、旅のプランニングに特化した旅行会社「アイオー・トラベラーズ」です。

 

 

 

旅のことならなんでもお任せ

国内・海外、個人・団体旅行のプランニングから、格安航空券、船の予約、大手旅行会社のパッケージツアーまで。旅のことならなんでもお任せ!です。

お話を伺ったのは若い頃から旅好きという、土川功さん。

中_土川さん入口 (400x258)

数多くの旅行をしてきた経験を活かし、

「料金の安さだけで勝負しない、質の高いオリジナル商品を販売したい」

と、5年前に弟の修さんと二人で会社を設立したそうな。

 

キリヌキ_手作りマップ (400x300)

手作りの世界地図。「いや~お恥ずかしい・・」とおっしゃいますが、この温もり感、いいと思います(^.^)♪

 

 

 

世界遺産に宿泊!

2010年に世界遺産に指定された韓国、安東(あんどん)市の河回村(はへむら)。

大_世界遺産 河回村 (400x300)

 

韓国のほぼ中央にあり、ソウルやプサンから片道3~4時間。日帰りのオプショナルツアーでしか行けなかったこの世界遺産の村に、宿泊できるそうです。

 

土川さん、イチオシの場所、安東で毎年開催の「安東国際仮面舞フェスティバル」

気になります・・・(・o・)

 

中_ポスター (400x300)

 

千年から千五百年前の遺跡が数多く残り、博物館を22か所も有するという儒教の地、安東市。

この地に惚れ込んだ土川さん。何度も訪れ、現地との太いパイプがあるそうです。

今では、安東をよく知る日本で唯一の旅行会社として知られ、韓国観光公社(国の機関)にも、こちらの会社が作ったパンフレッドが置いてあるそうです。

 

何万枚あるかも・・という所蔵写真の中から数枚をご提供いただいたので、ご紹介しますね。

 

世界遺産、河回村(はへむら)。

大_世界遺産河回村の街並 (400x300)

 

世界遺産河回村からプヨンデの崖を望む。

世界遺産河回村からプヨンデの崖を望む (400x300)

 

安東の繁華街。

安東の繁華街 (400x300)

 

名物料理「安東チムタク」。

当地の名物料理「安東チムタク」20140402 (1) (400x300)

 

 

 

脱日常のススメ!

 

気軽に「脱日常!」するなら国内外、既存のパッケージツアーがおススメ。

こちらのお店では、既存のツアーを割引で販売しているそうです。

小_カタログ2 (400x300)

店頭になくてもJR東日本ビュー商品はパンフレッドの持参で、割引販売してくれるそうです♪

ネットで買うより安いという、格安航空券もおススメ。

 

「交通機関や宿の予約はもちろん、現地の情報も詳しくご提供できますのでぜひご相談ください」と土川さん。

大手にはない細やかな対応が自慢だそうです。

 

 

旅を楽しむには・・

最後に教えいただきました。

旅を楽しむ秘訣!

 

「旅先で必ずひとつ、やり残すんですよ」

 

「あれも見たい、あそこにも行きたい、あれが食べたい、そんな何かをぜんぶこなさずに、ひとつ残してその旅を終わらせるんです。そうしたらまた、来られるでしょう(笑)」

 

「あ~、あの店のあの料理も食べればよかった~」ではなく

「今度来たら、食べるからね~( `ー´)ノ」

 

そう、次回のためのお楽しみを残す。

 

旅はまたできるのです!そのために元気で働く!

土川さんおススメ、世界遺産の地、シルクロードのオアシス「サマルカンド」は、どうかしらん♪

サマルカンド(ウズベキスタン) (400x300)

 

 

さぁ~!旅するために仕事しよっと(^▽^;)

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/