鋼のイタリアンシェフ 住吉に見参!!

鋼のイタリアンシェフ、住吉に見参!!

 

こちらのイタリアンレストランBIANCOさんは

DSC01087 (254x400)

 

約20年お店を続けていた船堀から、去年住吉に移転したばかり

旧きよきお店がまだ残る、住吉銀座商店街の中ではニューフェイスのお店です!

DSC01090 (400x267)

 

 

そして、、、

こちらのシェフの渡辺 久夫さんは

DSCF6407 (400x344)

「鋼のイタリアンシェフ」なんです!

 

 

2008年の東京マラソン猫ひろしとデットヒート

2008年の東京マラソンでは、3時間45分というタイム!

あの猫ひろしさんと抜きつ抜かれつの好成績だったんです!

 

以前の勤め先で、週2のお休みの日には

朝24kmランニング→ ボーリング6ゲーム→ テニスを2時間

というメニューをこなしていたそうです。

 

今日も、開店前に軽くテニスを2時間ばかし。

DSCF6404 (400x336)

 

そして、そこから仕事〜(^^;)

まさに鋼の体!

 

その気骨も鋼でできている

こちらは、船堀時代から、もう20年ほどの付き合いになる常連さん。

DSC01001 (400x267)

常連さん曰く、渡辺シェフはとても負けず嫌いなんだとか。

そもそも、マラソンにハマったきっかけも、

ランニング中、他の人に抜かれるのがシャクにさわったから!だとか。

 

また、料理の修業時代も

「先輩に「これやっとけ」と言われた時、「もうできてます!」といつも答えていたら、

先輩に嫌われちゃいました。人に命令されるの嫌いなんです。」

 

と、こんな感じで、あまり長くは続かなかったそうです。

だから、料理はほとんど独学

DSCF6413 (400x304)

本などで研究し、何度も味見して、改良し、自分で納得したものを出しているんだとか。

 

シェフのお料理、食べてみました!

 

こちら「シェフのきまぐれサラダ」

DSC01060 (400x301)

この日は、生ハム、ローストポーク、エビ、ホタテ、トマト、ゴーヤ、卵

と、色とりどり、常連さんはよくこちらを頼むんだとか。

 

「ミックスピザ、アンチョビトッピング」

DSCF6382 (400x267)

薄い生地がサクっカリっ!ワタシ、これなら2枚くらい平気で食べられます!

 

 

え?イタリアンなのに、かき玉スープ?

と思いきや、「ストラチャテッラ」というれっきとしたイタリア料理なんですって。

DSCF6381 (400x267)

40分、きつね色になるまで炒めた玉ねぎがベースのスープです。

優しい味です!!

 

そして、私が一番びっくりしたのは、パンたち、

DSCF6362 (400x267)

一見、フツーのチーズのパンですが、

 

DSC01096 (400x267)

中にごはんが入ってます!その名も「ライスパン」

 

めっちゃめっちゃ美味しいんです!

少ししっかり味のついた中のごはんと外側のチーズの相性が抜群!

何より、パン生地そものもが、本格ベーカリーの味と遜色ない!おススメです!

 

こちらもおススメのパン。

DSCF6360 (400x267)

ぶどうとバナナと生ハムの入ったパン。これが合うんです!!

 

パン、ピザはテイクアウトが可能。(もう1度食べたい・・・)

DSCF6414 (400x301)

 

とにかく!「名だたる名店で長く修業しないとおいしいものが作れない」

なんてことはないこと、わかりました!

 

渡辺シェフのその鋼の肉体と精神力があれば、もっともっといろんな美味しいお料理

開発しちゃいそうです!

 

DSCF6357 (400x255)

 

住吉に、楽しみなお店、できちゃいました!!

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/