ひとつひとつに愛をこめて

国産小麦と天然酵母を使ったコクのある味

 

有名店の工房で腕を磨き、講師の経験もあるブーランジェ(パン職人)、大久保里美さんが2014年、亀戸にオープンした「パン工房 Blue Blood(ブルーブラッド)」。

 

外観_DSCF4828 (600x361)

 

亀戸緑道公園沿い、以前乗っていたヨットの名前を店名にしたという、マリンテイスト溢れる手作りパンの店です。

 

DSCF4935 (600x600)

 

 

DSCF2615 (349x500)

 

「食の安全安心」を第一に考えているという大久保さんが、国産小麦と天然酵母を使って毎日作るこだわりあるパンたちは40種以上。次々と焼き上がり、棚に並んでいきます。

 

DSCF2614 (600x329)

 

生地はもちろん、クリームや餡、カレーなど中に入る具材も全て店で手作りしているんだとか。

 

実は今まで、何度もこの店でパンを買っていたことみせスタッフ。

お気に入りのパンがたくさんあって、全てをここでご紹介できないけれど、いくつか写真でご紹介しますね。

 

 

次々、焼きあがります

 

食欲をそそる香り良いパンが次々と焼きあがって・・・こちらは夏限定のコーンパン。

 

DSCF4901 (464x600)

 

昼時にタイミング良く焼きあがった「まるピザ」。

 

焼きたて_DSCF4834 (463x600)

 

小ぶりながら具がたっぷりなので、大人はもちろん、子どものランチやおやつにも。

 

DSCF4846 (600x400)

 

 

 

揚げパン

 

近くの高校の生徒たちに人気という、「揚げパン」(180円)。

※第2・第4火曜日のみ販売、なくなり次第終了

 

揚げパン_DSCF4902 (600x400)

 

この日は、販売日。何人もの高校生が、このパンを目当てに訪れていました。

注文を受けてから揚げてくれるので、アツアツの揚げパンを緑道公園で食べる人の姿も。

 

 

 

コッペパン

 

訪れた男性のお客様が注文していたコッペパン「ハム野菜」。

スタッフさんがガラス戸の向こう、工房にいる大久保さんにオーダーを伝えて1分くらいで登場したのがコチラ!

 

DSCF2630 (600x400)

 

 

えっ!なに!すごいボリュームなんですけど!!!

ワタシもこの日のランチ用にと、作ってもらいました。

 

ラッピングする前にパシャっと写真撮影。

どうですか!?すごいボリューム!

 

コッペパンハム野菜_DSCF2628 (600x400)

 

鎌倉ハムがたっぷり入ってます。これで250円とは・・♪

 

 

別の日にオーダーした、「たまご」。具のたまごが、素朴な美味しさ。で、やっぱりこちらもボリュームたっぷり!具の多さにコッペパンがパッカリと開き、閉じられず・・・

 

コッペパン玉子_DSCF4934 (600x400)

 

↓↓↓ コッペパンの具は、8種類。気になるものはありますか?

 

DSCF2603 (600x400)

 

 

 

 ライ麦パン

 

そして、人気のライ麦パン。

プレーンの他、ドライフルーツが入ったものがあり、サイズも大・ハーフ・ミニと選べます。

 

DSCF4855 (600x400)

 

ワタシは、ドライフルーツの入ったミニサイズを買って帰り、ある日の食事に添えて。

 

ライ麦_DSCF4691 (500x334)

 

 

 

「ひとつひとつ愛情を込めて作っています」という大久保さんが言う、優しい表情のコクあるパン。

 

DSCF2606 (600x555)

 

パン好きさんにこっそり教えたい、隠れ家的パン工房です。

 

 

 

※写真中の商品の価格は2015年8月時点のものです。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/