週末スタジオでおしゃれ幸せフォト@清澄白河

インテリアデザインのオフィスをシェアした週末フォトスタジオ

 

清澄白河にあるフォトスタジオバンビーノアッカさんは、ちょっとユニーク。

都内で多くの店舗内装デザインや撮影美術を手掛ける株式会社Hajikami と、平日は、広告や雑誌の仕事で芸能人やモデルの写真を撮るというフォトグラファー、小林カナさんが協力して運営する、週末フォトスタジオです

 

インテリアデザイン会社の一角を、週末だけのフォトスタジオとして使っています。

 

DSCF4333 (600x400)

 

普段はインテリアデザイナーさんや、撮影用や店舗向けの植物を使うグリーンアーティストさんがお仕事をしているシェアスペースなのだそうです。

 

テレビ局で仕事をしていたインテリアデザイナーさんや、内装のプロ、小道具やオリジナル家具を作る職人さんたちの手により、倉庫をリノベーションしたスタジオは、とってもおしゃれ!

 

_MG_0525R (600x408)

 

 

「おしゃれな家族写真が撮りたくて」

そう言う小林さんが、この空間を使って撮るとこんな感じ♪

 

_MG_0130 (600x400)

 

楽しい雰囲気つくりをして、子どもの自然な表情を引き出していくそうです。

「撮影の前にはご家族といろいろお話をします。こう撮りたいというアイディアをいただくこともあって、楽しいですね」お客様とのコミュニケーションを大切にしている小林さん。

この場所が面談スペース。ここも皆さんで作りあげたんだとか。まるでドラマのセットみたいな非日常空間です。

 

IT_0039 (600x400)

 

撮影で使うというおもちゃや家具、こんなケーキまで、写真を引き立てるオリジナルの小道具が揃うのは、ものづくり職人さんと繋がっているからこそ。

 

DSCF4309 (374x600)

 

料金は、2時間の子どもプランが30,000円。

撮影時間は約60分。

お仕度はこちらで。

 

DSCF4326 (600x400)

 

レトロ感がお好きな方におススメの衣装も。サイズは60~120(0歳~7歳くらいまで)。

 

DSCF4327 (600x380)

 

レースのワンピース(自分に小さい子どもがいたら、これ着せたい・・)。

 

DSCF4328 (400x600)

 

既製品の他、オリジナル衣装も。

 

DSCF4331 (600x400)

 

こちらも、アンティークっぽいですが・・・

 

DSCF4329 (600x400)

 

着て撮ったらこんなに可愛い♪

 

_MG_1120 (600x400)

 

写真撮影に関しては、子どもの可愛さを最大限に引き出すプロの技が親の愛がなせる技を、はるかに超えているかも・・・

 

_MG_9494R (600x400)

 

ファーストバースデーやハーフバースデーの依頼が特に多いということですが・・・納得です。

職人さんに頼んで作ってもらったというオリジナルのおもちゃや家具、グリーンアーティストさん提供の観葉植物を小道具に、わが子が雑誌のモデルみたいになっちゃうんですもの。

 

IMG_1288L (600x400)

 

子どもプランで撮影するのは、家族写真も込みで約100枚。そのすべてのデータをCD-Rでいただけるとのこと。(プリントやアルバム作りは行っていないそうです)

 

 

その他、マタニティなど、大人プランは1時間2万円から。

最近は入籍記念カジュアルフォトを撮ってほしいというカップルも増えているんだとか。

 

 

いつものうちの子らしい瞬間、カップルのいつものふたりらしい瞬間を、おしゃれに切り取ってくれるという小林さんの評判、口コミで広がっているようですよ♪

 

DSCF4318 (400x600)

 

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/