北砂のそば屋で、ソムリエ1期生のそば職人が開くワイン講座

全国でも希少な、手打ちのへぎそばが楽しめる名店

 

ソムリエが打つそばの店 友膳

 

 

フランス料理、スイス料理、ロシア料理の世界で研鑽を積みながらヨーロッパで学び、日本におけるソムリエの第一期生として活躍していた店主・友野和義さん。

 

△壁に飾られた絵画は、養鯉業に携わっていたお父様の作品。新潟県小千谷市は錦鯉の里としても知られています。

 

最後に行きついたのは、故郷・新潟県小千谷市が誇るへぎそばでした。

 

そんな友野さんだからこそ提案できる

 

そばとワインのマリアージュ

 

「そばそのものには辛口の白。シャルドネもいいし、スパークリングは何にでも合うよね。赤はつゆの醤油との相性もいいから、ピノノワールなどのライトな赤もおすすめ」。

 

 

そんな、そばのあれこれも交えたワインの知識を、飲み比べしながら楽しく学べるのが、

 

ソムリエ1期生の店主が開くワイン講座

 

年5回、好評開催中のこの講座、次回は4月24日19時から。参加費は1名3,000円。定員は12名です。

 

毎年4月は入門編なので、ワイン全般のことを幅広く知りたい、という方にぴったり。

 

 

友野さんのレクチャーを聞きながら、5~6種類のワインをテイスティング。「入門編では特に、赤・白・ロゼ・スパークリングを含む多彩なラインナップを用意しています」とのこと。チーズ、バゲッドなど、おつまみも4種類登場します。

 

 

知識を深めながら味わって、参加者同士おしゃべりも楽しんで。あっという間に2時間は過ぎ、毎回ワインを通した友達の輪も広がっているそうです。

 

△「男女比は4:6くらいかな。続けて参加してくれる方も多いですよ」。

 

△5~6種のテイスティング+おつまみ4種がついて3,000円という良心価格も魅力的♪

 

 

入門編に続く中級編では、例えば

 

★ボルドー(カベルネソーヴィニヨン)とブルゴーニュ(ピノノワール)の飲み比べ

★ブルゴーニュの白(シャルドネ)と、ドイツの白(リースリング)の飲み比べ

 

と、エリアや品種などテーマを絞って深堀りしていくとのことで、こちらも楽しそう!

 

 

 

お申込みはお電話で。最新情報はfacebookで随時更新中です。

 

 

 

ワインとチーズフォンデュを楽しむそばコース

 

おそらく世界で唯一ではないかと思われる、友野さんならではのそばコースも魅力的。

 

ワイン×そばチーズフォンデュ×そばのマリアージュの提案です。

 

 

フレンチやスイス料理のエッセンスも散りばめたそばコースも。

 

 

4月からは春夏メニューに変わるとのことでこちらも楽しみ♪

 

 

一緒に取材にお邪魔した、スイス出身のことみせ外国人ライターのAlineさんも「両親がスイスから遊びに来たら連れて来なきゃ!」と大興奮でした^^

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/