restaurant_menu 中華料理

杯莫亭(ハイマクテイ)

place亀戸駅北口から徒歩10分

亀戸に新グルメスポット! 中国高級飯店の味を下町価格で

公開日:2021年3月29日

亀戸にまたまた名店が誕生しましたよ。亀戸天神社のすぐ近く、2020年5月にオープンした中華料理店「杯莫亭」(はいまくてい)です。

 

コロナ禍とあって、今はまだ知る人ぞ知る隠れグルメスポットですが、中華料理好きな人にはぜひ知ってほしいお店です!

 

中国の有名ホテルのレストランで約20年、腕を磨いた中国人料理長が日本人の口に合うようアレンジした、町中華とは一線を画す中国の高級料理が下町価格で楽しめます。

 

 

たとえばこちらの料理は、中国では高級料理店でしか味わえないという「卵黄エビマヨ」980円(税込み)。

 

ぷりぷりっとした大きなエビを、卵黄、マヨネーズ、その他隠し味を加えたタレで包んだ、味良し、見た目良しの逸品です。

 

こちらは、大辛・中辛・小辛と3種類から辛さを選べる「マーラー牛肉麺」880円(税込み)。

 

スープが絡みやすい平打ち麵はもちもちっとして食べ応えあり! 一番人気の中辛をいただきましたが、汗が出るほど辛かったです。激辛好きさんにおすすめです。

 

控えめながらピリっとした辛さが後からくる、やさしい味の「麻婆豆腐」は700円(税込み)。

 

この日、テイクアウトして自宅でいただきましたが、家族からも大好評でした。

 

この店にもありました! よだれが出るほどおいしいと巷で評判の「よだれ鶏」820円(税込み)。

 

鶏もも肉を秘伝の調味料で煮て特製ダレで味付けをした、ごはんにもお酒にも合う一品。お一人様にちょうどいい、少量サイズ500円(税込み)もあります。

 

焼き餃子は、皮から餡まですべて自家製。一皿5個入りで380円(税込み)。

 

手作りのもっちりした皮に具がたっぷり包まれたボリュームのある餃子です。

 

 

絶対おすすめ! 17時からのスペシャルセット

お好きなドリンク1杯と、36種類の料理から2品選んで880円(税込み)というお得なセットは17時以降限定の特別メニュー。

 

選んだのは、揚げワンタン、チャーシュー卵焼きと生ビールのセット。思った以上のボリュームにびっくり!

 

肉がたっぷり詰まった一口サイズの揚げワンタン。これでもかとばかりに乗せて焼き上げた香ばしいチャーシューとふわふわな卵焼き。シンプルな料理だからこそ、おいしさが際立ちます。

 

17時以降にちょい飲みしたければ、絶対に選ぶべしのスペシャルセット。追加で麺類やごはんもの、またはドリンクを注文しても2,000円でおつりがきちゃいます。

 

 

店主おすすめの週替わりランチ

メイン料理を3種類から好みに合わせて選べる「週替わりランチ」680円(税込み)。メインの中華料理が毎週変わるので、毎回違う料理が手頃な値段で楽しめる、おすすめのセットです。

 

△左:店主の近藤ゆりさん。右:接客担当のロミさん。

 

ランチは11時から15時まで。週替わりの他、麺類とチャーハン、丼を組み合わせた定食もあります。

 

 

いつでも誰でもおいしい中華料理を

「高級な料理を手頃な値段で提供しています。明るい雰囲気の店内には座敷席もあるので、小さなお子さん連れから高齢の方まで、気軽においしい料理を楽しんでほしいです」と近藤さん。

 

 

中国の詩人、李白の詩「将進酒」にある「盃があくことがないほど楽しく飲む」といった意味の一節から店の名を付けた、亀戸の「杯莫亭(はいまくてい)」。

 

不定休ですが、月曜の午後以外、11時から22時まで通しで営業。お一人様から家族連れまで、誰もが気軽にワンランク上の中華料理が楽しめるお店です。

 

テイクアウトもできますよ。

 

 

※記事の内容は2021年3月時点での情報です。最新の情報はお店に直接お問い合わせください。

杯莫亭 の近くのお店

restaurant_menu食堂・レストラン

shopping_cart伝統工芸品

house不動産取引・賃貸・管理

shopping_cart不動産

keyboard_arrow_up