佃煮屋さんのお弁当が話題です

江東区が誇る佃煮の名店といえば

 

佃宝

東雲の本店のほか、歌舞伎座と巣鴨にも店舗を構える、言わずと知れた有名店です。

その東雲本店前で、約1年前から店頭販売されているお弁当がおいしい!

と聞きつけ、早速お邪魔してきましたよ。

 

訪れたのは12時半頃。

 

本日のメニュー4種のうち、

「甘えびとしらすの二色丼と三食丼は売り切れちゃいました」。

なんと!やっぱり人気なんですね。

 

数個残っているフライ弁当も、どんどんお客さんが訪れて買っていきます。

 

「全部手作りしてるから、1日に用意するのは40~50食ほど。毎日ほぼ売り切れますね。11時半くらいに来てもらえれば全部揃ってますよ」とのこと。

 

サイドメニューのお惣菜も日替わりで登場。

 

さてその人気の秘密。

 

やはり自家製無添加の佃宝ですもの、お弁当もしかり。

築地直送のまぐろやあさり、しらすなど、佃煮と同じ原料と割り下を使って、丁寧な手仕事で仕上げます。

 

12種のメニューのうち、仕入によって日替わりで4~5種が店頭に並びます。

お米はふっくらと炊き上がるA級銘柄米「つがるロマン」を使用。

 

人気メニューは・・・

 

火曜日と金曜日は大ぶりのマグロがてんこもり!の鉄火丼

しらすと並んで1番人気!

 

他では食べれない東雲丼。同じくあさりたっぷりの深川丼もありますよ。

肉厚のまぐろを使ったまぐろ生姜焼き弁当

圧巻の大きさ佃煮屋さんの棒いなりも売れ筋です。

 

やっぱり佃煮も欲しくなる

 

そしてお弁当目当てに訪れても、やっぱり欲しくなっちゃうのが佃煮^^

 

定番人気の佃煮色々に

 

 

 

こちらはねっとり食感がクセになる甘栗煮373円と
歌舞伎座店ではマダムのお土産として人気のふき豆547円。

上品な甘味とほっこりとした食感は、もはや高級和菓子の域です。

 

江東区民としては深川めしの素も忘れてはなりません。2袋入750円なり。

 

最後にお得情報を2つ。

①毎月6日7日はお客様感謝デーで佃煮・煮豆2割引☆

②平日600円のお弁当、土曜日はワンコインの500円に☆
ご近所の方、土曜日がねらい目ですよ~。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/