気軽に手頃に!もんじゃ屋形船体験

屋形船って、乗ってみたいなぁと思いつつも、

ちょっぴり敷居が高いイメージありませんか?

粋な大人が楽しむ高尚な世界で、会席コースが振舞われて、芸者さんもいたりして・・・。

 

な~んてイメージを勝手に抱いてたのですが、

もっとカジュアルに楽しめる屋形船を発見!

 

新木場にある江戸前汽船が運営する

 

月島もんじゃ屋形船

 

 

もんじゃ焼き食べ放題&飲み放題の屋形船クルーズが、
大人1名5000円~(小学生2700円、小学生未満は1100円)で楽しめるんです。

もんじゃは素材にもだしにもこだわった本場月島の味です!

 

船は元祖江戸前もんじゃ船「浮船丸」(周遊時間2時間)と、

 

ワンランク上の海鮮もんじゃ屋形船「月島丸」(周遊時間2時間半)

 

月島丸には眺望デッキ完備。

 

お台場やレインボーブリッジ近くで停泊し、

ココから思う存分絶景を堪能できちゃいます!

 

本格もんじゃ食べ放題

 

浮船丸では「明太子もち」「ミックス」「シュリンプドリア」など、

月島丸では「まぐろスペシャル」「イカ墨パスタ」「海鮮もちお好み焼き」などのもんじゃ&料理が、それぞれ9種食べ放題!

 

 

ちょっと珍しいスイーツもんじゃ「デザートもんじゃ」(浮船丸)、

「ぜんざいもち」(月島丸)も必食ですよ~。

 

 

船内にはもんじゃ焼用の鉄板を完備したテーブルを用意。

 

「まずは私たちが焼き方をレクチャーします!」とスタッフ。

 

冬は鉄板の熱気で暖か。夏は「汗をかきながら食べてくださいね!」

 

 

 

 運行コースは2つ

 

お台場コース

新木場を出航、レインボーブリッジやフジテレビ本社ビルといった

近代的な風景が堪能できるコースで、お昼間の運行もありますが、

夜景が美しい夜が特に人気。

 

隅田川コース

朝潮桟橋を出航、勝鬨橋~築地市場と隅田川を周遊しながら浅草へ。

下町風情と東京スカイツリー、新旧の東京が一度に楽しめる内容で、

川沿いの桜が満開となるお花見シーズンがイチオシ!

こちらはお昼限定、海鮮もんじゃ屋形船「月島丸」のみのコースです。

 

 

 

どうやって申し込むの?

HPで24時間オンライン予約ができるほか、フリーダイヤルでも受付中。
空きがあれば当日でも!

両船とも、昼・夕・夜の3つの時間帯から選べます。

 

当日は出航までに新木場(お台場コース)または朝潮桟橋(隅田川コース)の乗り場へ。

新木場駅からは出航時間に合わせて無料シャトルバスも運行中。

 

受付は2017年夏に完成したミュージアムにあります。

支払いを済ませたら出航までミュージアム見学をするもよし、隣の待合スペースでのんびり過ごすもよし。

 

 

芸能人の方々もたくさん乗船されてるようですよ。

 

もんじゃ焼きを心行くまで楽しみながら、東京の絶景を海から愛でる贅沢をぜひ♪

随時お得なキャンペーンを開催しているのでHPをチェックしてみてくださいね。

 

 

 

※本文中の情報は2017年2月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/