家族で椅子を選ぼう、私の街の写真館で

ペット(犬)同伴の写真撮影もできる!

 

清澄白河駅から徒歩2分。まるで映画に出てきそうな店名を持つ「観音堂写真館」があります。

 

▲カメラマンでもある岸田妙子さん。

 

凛としたたたずまいでありながら、柔らかい口調が素敵な妙子さんは、最近の「写真館での撮影」をこう話します。

 

「時代とともに早々にデジタル化し、現像も館内で行うようになりました。そして、いま、お客様の写真館の利用方法も変化してきています」

 

例えば「マタニティーの記念」であったり、昨年末は戌年の年賀状作成に「ペット(犬)同伴撮影」のお客様が増えたとか。

 

「犬も3匹連れてこられたりしますよ」と岸田さん。ペットウェルカムな写真館だったんですね。これは犬好きには嬉しい!

 

 

家族で気軽に写真館に撮影に来てほしい

▲取材時は2月上旬、地元で成人した若者の写真がずらり。

 

「今は気軽にカメラ撮影ができるけれど、家族そろってはなかなか難しいんですよね。写真館だとフォーマルじゃないといけないと思う方もいるかもしれないけれど、普段着でも大丈夫。家族みんなで撮影すると、あとあと記念になるので気軽に」(岸田さん)

 

わかります。筆者も身内を相次いでなくしましたが、一緒に写真を撮った記憶がほとんどなく、1枚くらい全員で撮ってもらえばよかったと、後々になって思っています。

 

みんなが笑顔で元気な時に、家族写真を撮っておきたいものです。

 

 

 

おしゃれな椅子がずらり!家族で選んでみては?

 

スタジオ内にズラリと並ぶ椅子。これがどれもこれもおしゃれ! でもこんなに種類があって「どうやって使いこなすんだろう」と伺うと、

 

「例えば背の高い椅子はお年寄りが座ると背筋が伸びてシャンとします。ちょっとした椅子選びでぐっと若く写ることができるんですよ」と岸田さん。

 

▲赤ちゃんの撮影のためにぬいぐるみやおもちゃも!

 

確かに、深く座ったり軽く腰掛けたりで足のラインも変わってきます。家族でこの椅子がいいあの椅子で座りたいと選ぶのも楽しそうです。

 

 

この日は「入国ビザ」用の写真撮影に来たお客様も。

 

▲国によっては目の位置が「ミリ単位」で指定が!撮影も難しいとか。

 

この日はじめて写真を撮りにきたお客様も、「椅子が選べる写真館、素敵!家族の七五三にまた来たいわ」と目を細めていました。

 

家族と、ペットと、どうぞみんなそろって気軽に撮影に!

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/

「残す」写真はやっぱりプロに頼むべき!

清澄白河の歴史ある写真屋さん

 

 

深川資料館通りにある「観音堂写真館」は、昭和8年創業という歴史ある写真館です。

 

DSCF3863 (400x300)

 

 

 

この方が、店長の岸田英彦さん

 

DSCF3890 (300x400)

 

 

で、こちらが奥さまの妙子さん 実は奥さまもカメラマン

 

DSCF3895 (400x300)

「当時は女性のカメラマンは珍しかったんですよ」とのこと。

 

 

でも見て!その実力は本物です!

 

DSCF3885 (297x400)

 

子どもが生まれた記念で家族写真、七五三、成人式、結婚、卒業、お見合い写真、叙勲の記念まで

「大切な記念の写真はこちらにお願いしたい」というお客さん、よく訪れているんです。

 

 

イロイロ、こだわってます!!

 

でも、写真って、最近、素人でも上手な人多いじゃないですか〜?

どうして街の写真館にわざわざお願いするのか、その理由を探ってみました。

 

まず目に飛び込んできたのは、広ーいスタジオ

 

DSCF3918 (330x400)

 

街の写真館でこの広さのスタジオは珍しいのではないでしょうか?

家族全員でもゆっくり、ひろびろと撮影できそうです!

 

 

そして、次に目に入ったのは

あちらこちらに設置してあるライト!

 

 

DSCF3919 (307x400)

 

メインライトから

 

 

DSCF3921 (400x255)

 

フロントライト

 

 

DSCF3922 (400x260)

 

アクセントライト

 

 

この他に、奥行き感を出すためのバックライトなども駆使しながら、表現したい雰囲気に合わせて、ベストな光の環境を作り出しているんです。

 

「肌の色の美しさにこだわっているんです。」

ですって。

美肌に撮ってくれるって女性はもちろん!ウレシイですよね!

 

 

取った写真をその場でお客さんに確認してもらうこともできます。

 

DSCF3917 (219x300)

 

その後デジタルで色の調整

どうでしょう?

これって素人にはムリですよね!!

 

 

ホンノ一例ですが…

 

 

さて、そんなこんなで出来た写真の1例をご紹介。

 

2014-05-19 11.27.22 (307x400)

 

やっぱり違いますね〜。

 

DSCF3916 (300x188)

 

普段のスナップ写真ではなく、

後々に残すつもりのここ一番の大切な写真は、やっぱりプロに頼むのが正解!

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/