restaurant_menu 居酒屋

門仲山田(モンナカヤマダ)

place門前仲町駅6出口から徒歩6分

スパイスカリーつけ麺と山陰の美味。注目の新店が門仲に

公開日:2021年12月28日

2021年7月、深川エリアにユニークなコンセプトの新店が登場し、注目を集めています。

 

門仲山田

 

△門前仲町駅から徒歩6分の葛西橋通り沿い

 

日本有数の漁港・境港を擁する鳥取県にある海鮮居酒屋を母体とするこちら。何がユニークかといいますと…。夜と昼で全く異なる2つの業態を展開しているのです。

 

△調理の様子を目の前で楽しめるカウンター席。お一人様やカップルに人気

 

夜は境港などから届く旬の鮮魚や干物の炭火焼、お酒がすすむ創作料理と日本全国のカップ酒を楽しめる酒処、昼は専門店レベルの「スパイスカリーつけ麺」を提供するつけ麺店。

 

△家族連れや仲間との会食に最適な半個室

 

そしてそれぞれ供される料理はいずれも、料理人歴30年の店長・高島貴浩さんが吟味した食材を使い、丁寧な手仕事で生み出す洗練された味わい。

 

「せっかく足を運んでくださるお客様に、他にはない面白い体験をしていただきたくて」という高島さんのホスピタリティと遊び心、そして山陰の美味と美酒が詰まったお店なのです。

 

まずは夜の人気メニュー「とりあえず山田セット」

 

 

名物「とまらない手羽中」に、おすすめの前菜2品、選べるドリンクが付いて1,000円という良心価格。まずはコレ、という方が多いのだとか。

 

△本日の前菜は「スパイス香るラタトゥイユ」と「コラーゲンゼリー寄せ」。いずれも高島さんのセンスが光る、ひねりの効いた一品

 

じっくり揚げてカリッとジューシーに仕上げた手羽中に、醤油やスパイスをブレンドした秘伝ダレを絡めて熱々をサーブ。パンチの効いた味付けは、手が止まらなくなるおいしさ!

 

そのほか「ターメリック酢飯の細巻寿司」アボカドクミンチーズ焼き」「台湾風八角香る豚バラ煮」など、和洋の経験を持つ高島さんならではのジャンルの枠を超えた創作料理がズラリ。スパイス使いの妙が光ります。

 

△見た目も華やかな「ターメリック酢飯の細巻寿司」は、鉄火巻、トロタク巻、穴キュウ巻など7種がラインナップ。1本300円~

 

そしてこちらで忘れてならないのが、鳥取直送の干物や鮮魚。その時期旬のものが届きます。黒板メニューの「本日のおすすめ」をチェックしてくださいね。

 

△金目鯛やイカ、サザエ、日本海ならではのハタハタなど境港などで獲れた厳選魚が登場

 

日本全国のカップ酒とともにどうぞ。

 

△1本500円~800円。個性あふれるラベルは見ているだけで楽しい!

 

なかでも鳥取県が誇る鬼太郎シリーズラベルのカップ酒は外せません。

 

△「『鬼太郎純吟』は他でも飲めますが、『こなき純米』や『ねずみ男純吟』は都内では珍しいと思います」と高島さん

 

また、鳥取の長いも焼酎や島根の地酒、梅酒など、こちらも都内ではなかなかお目にかかれない、山陰の美酒も揃っているのでぜひ。

 

△鳥取の長いも焼酎グラス600円。さわやかな香りとまろやかな舌ざわりが特徴のレア銘柄!

 

 

昼は専門店レベルのスパイスカリーつけ麺が楽しめる!

 

業態がガラリと変わるランチタイムは、「スパイスカリーつけ麺」1本勝負。早くも麵好きとカレー通が遠方からこれを目当てに訪れる人気メニューとなっています。

 

△ノーマル・スパイシー(各900円)・激辛(950円)の3種類から好みの辛さを選べます

 

「他にはない味を目指して開発しました」という「スパイスカリーつけ麺」。毎朝ホールスパイスをすりつぶす作業から始めるというこだわりぶりです。

 

△専用の石臼ですりつぶすことで、フレッシュで豊かな香りが立ち上ります

 

クミンやマスタードシード、コリアンダシードなど20種ものスパイスに、鶏ガラや野菜を煮込んでとった出汁を加えたスープは、サラサラとあっさりしていながら、パンチの効いたスパイスの香りと鶏ガラ出汁の旨みが調和し、後を引くおいしさ。油・小麦粉不使用とは思えない、豊かなコクと滋味あふれる味わいです。

 

 

合わせる麺は、サラサラスープによく絡む中太麺。その上に鶏と豚のチャーシューがどんと。鶏はスパイスでマリネし、豚は甘辛ダレに漬け込むといった細やかな仕事が施されています。付け合わせのアチャールやトッピングのパクチーなどと一緒に口に運べば、多彩な味と香りが重なって、複雑かつ刺激的な味わいが最後の一口まで持続。汗をかきながら食べ終わると爽快感が押し寄せます。ヘルシーながら満足度の高い、記憶と舌に残る一杯でした。

 

基本のつけ麺に加え、季節のメニューが登場することも。こちらは期間限定「煮干しオイルとスパイス香るまぜそば」(800円)。ぜひお試しあれ。

 

 

※記事の内容は2021年12月時点での情報で、表示金額は税込価格です。最新の情報はお店に直接お問い合わせください。

 

keyboard_arrow_up