大型スーパーがあるのに、街の魚屋さんに行列ができる理由をお客さんに聞いてみた

豊洲で行列ができる魚屋さん

ここ、「魚や かとう」さんは豊洲で約45年続いているお魚屋さん。

DSCF4769 (400x291)

 

昭和の香りを感じるお店のたたずまい、一見普通の魚屋さんです。

しかし!!

 

行列ができ、15:00開店なのに、17:00には商品が売り切れてしまう魚屋さんなんですって!

豊洲には大型スーパーだってあるのに!なんでなんで?

 

 

突撃取材開始!

こちらの方が、店主の加藤敏夫さん

大_DSCF4774 (400x300)

 

「取材?いいけど、1人でやってるんで、結構忙しいからなぁ・・」

 

ああ、やっぱり忙しいんですね!でもその忙しさの秘密、知りたい!

あんまり邪魔しないという約束で、取材スタートです!

 

 

その魅力、お客さんに聞いてみた!

本当に15:00のオープンと同時に、間を明けずにお客さんがやってくるじゃないですか!?

DSCF4811 (400x300)

 

そのお客さんを捕まえて、なぜこちらのお店に来るのか聞いてみました!

 

【証言その1】

「ウチの子は、ここのタコなら食べるんです」

DSCF4779 (400x249)

こちらのお店で買ったものはお子さんのお箸の進み具合が違うそうです!

子どもは正直と言いますが・・・それほどまで??

 

 

【証言その2】

「刺身の鮮度が違うんです。」

DSCF4785 (400x305)

 

ぼやっとしている間にバンバン売れてゆくお刺身たち

DSCF4788 (400x270)

加藤さんがその場でさばいてくれます。

つやっつやで確かに美味しそうです!

毎日、築地で仕入れる時も、鮮度と旬のものにはこだわっているんですって。

DSCF4837 (268x400)

 

【証言その3】

「煮物や酢漬けの味付けが絶品」

DSCF4807 (400x259) 小_DSCF4803 (400x290)

 

サバの味噌煮もどんどん売れてしまいなくなりそうに!

アジの酢漬けも酢の加減がちょうどいいと大絶賛!

「ここのお惣菜で、食卓がなんとかなります」

というマダムもいらっしゃいました。

 

【証言その3】

「お客さんが来た時なんかに、刺身の盛り合わせが喜ばれてます。

中_DSCF4845 (400x324)

盛り合わせを作ってくれます。

お皿は後で返却するシステムなんですって。

 

加藤さん、お魚をさばくのが早いし、上手いんです!!

DSCF4823 (336x400)

お客さんが間をあけずに訪れるんですが、加藤さんの仕事の速さのおかげで、

そこまで待つ人はいませんでした。

 

 

【証言その4】

「タイしか使っていないちくわを子どものおやつにしています」

DSCF4800 (400x300)

 

 

DSCF4835 (400x291)

このきれいなお母さん、有明のほうからわざわざ車で来ているそうです!

私も、そのちくわ頂いてみましたが

DSCF4847 (400x296)

激ウマ!!

歯ごたえもよくて、ぎゅっとつまった味がします!

 

子どもさんのおやつにちゃんといいものを用意する

ママにも感動!

 

そんなこんなで17:00・・・

本当にショーケースがスッカスッカになっていました。

 

 

行きつけの魚屋さん、いいね!!

街の魚屋さんに魚を買いに・・・昔は当たり前の風景だったのでしょうが、

DSCF4791 (400x300)

 

今、むしろ、本当に美味しくていいものに敏感な人こそ、

こちらの魚屋さんに集まっているようです。

 

 

私も刺身の盛り合わせ注文して、手巻き寿司でもしてみようかな♪

 

※写真中の商品の価格は2014年6月時点のものです。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/