心のスイッチ、切り替えません?

 

木場3丁目、仙台堀川から枝分かれした平久川の近く

カフェができておりました。

 

IMG_5995 (600x433)

 

今年の3月12日にオープンしたばかりだそう。

 

 

 

このちょっと変わった店名はですね・・・

 

IMG_5984 (600x429)

 

 

「平凡に見えても、誰の人生にも物語はあるじゃないですか?」
と、こちらオーナーの矢野聡さん。

映画にも小説にもならないような・・・だけど本人たちにとっては大切な物語。
それぞれが持つ暮らしの中の物語が好きで、そこからついた名前なんですって。

 

IMG_5974 (600x396)

 

 

 

ひとつひとつの席がゆったりと設けられているから

 

IMG_5962 (600x393)

 

子どもさん連れのママも来やすいのでしょうね。
この日、ご近所に住む素敵なママが、コーヒーをテイクアウトしに来ておりました。
(※コーヒー類とトーストはテイクアウトが可能です。)

IMG_5888 (600x400)

 

 

 

グリーンがセンス良く配置されて

 

IMG_5894 (600x398)

 

 

IMG_5950 (600x437)

 

IMG_5946 (600x447)

 

 

雑貨好きの矢野さんと矢野さんの奥さまのお眼鏡にかなった、素敵な雑貨の販売も。

ちょこっと書かれたポップは、奥さまの手書き
ほっこりする一言が書いてあって、こちらに来たらぜひ読んでほしいな。

IMG_5908 (600x426)

 

IMG_5944 (600x400)

 

IMG_5937 (600x457)

 

 

 

照明も、カウンターも、テーブルも、イスも
すべて素敵で、すべてが「もっとここにいたくさせる装置」のよう。

 

IMG_5947 (400x600)

 

 

ハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーは、450円

 

IMG_5905 (600x416)

 

 

クッキーは、コーヒー類を頼んだ方にサービスで出したりも。

 

IMG_5925 (600x400)

 

わたしも頂きましたが、「さくっ。ほろっ。」
という食感と優しい甘さが後を引き、すっごい美味しいなぁと思ったら

知り合いがやっている、とあるパティスリーから「特別に」と教えてもらった門外不出のレシピで作っているそうですよ。

IMG_5983 (600x431)

 

 

そしてですね、各テーブルに置いてあるこのメモはなにかっていうと
こちらでゆったり過ごして、心に何かふと浮かんだ時

その「何か」を書き留めておけるように、との心遣い。

 

IMG_5956 (600x400)

 

スマホで見た忘れたくないニュースでも、本の中で見つけた気の利いたひとことでも

絵でも詩でもマンガでも独り言でも、なんでも!

 

 

 

 

ここでゆっくり過ごしていたら、心のスイッチが切り替わって
いいアイデアが沸いてきそうです。

IMG_5922 (600x451)

 

何か(特に原稿とか(^^;))に行き詰まった時、
自分の引き出しのひとつにしたいなぁ。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/