restaurant_menu 食堂・レストラン

Howdy(ハウディ)

place亀戸駅北口から徒歩9分

キッチンカーで高評価!人気の料理を亀戸で

公開日:2021年7月16日

ステーキとハンバーグ、メキシカンのいいとこどり

日替わりで都心のオフィス街各地を3台のキッチンカーでまわり、ステーキとハンバーグ、メキシコ料理をメインにお弁当を提供し、支持されて7年。その実店舗が2021年、亀戸にオープンしました。

 

「やあ!」とか「元気にしてた?」など、気軽な挨拶を意味する「Howdy(ハウディ)」。その店名の通り、誰もが気軽に食事ができるダイニングレストランです。

 

店で提供するのは、やはりステーキとハンバーグ、メキシコ料理。

「キッチンカーで移動販売をする前は、ステーキハウスで働いていました。この店では、ステーキハウスとキッチンカーの両方で評判の良かった料理をメニューに取り入れ提供しています」とオーナーの田中 美也(はるや)さん。

 

一番人気はリブステーキ、180グラム1,630円~(税込)。程よくサシが入り、柔らかでさっぱりした食感が人気の王道ステーキ肉、リブロースを使ったHowdyの看板料理です。

 

180グラム以上であればグラム単位でのオーダーもOK!食欲と懐具合に合わせて注文できるのもうれしいところ。なんと、2キロのステーキを完食した人も!

 

こちらの料理は、注文の多い人気料理を盛り合わせた「Howdy盛り」1,880円(税込)。

 

それぞれ120グラムのリブステーキとデミグラスハンバーグがガーリックライスにオン!さらにフライドポテトと目玉焼きをトッピングした、店主おすすめのワンプレートです。

 

こちらは平日限定ランチプレート、ドリンク付きで1,000円(税込)。

 

メキシコ料理と言えばこれ!タコスは1個400円(税込)。

 

その他にも、舌の肥えた都心のビジネスパーソンから支持されてきた人気の料理をラインナップ。

 

 

緊急事態宣言中につき8月22日まで休業中ですが、その間もさらにお客様が喜ぶ新企画を画策中とのこと。緊急事態宣言明けの「行きたい店リスト」に加えること必須ですよ!

 

△田中 さん「パワーアップして再開しますのでお楽しみに!」

 

 

※記事の内容は2021年7月13日時点での情報です。最新の情報はお店に直接お問い合わせください。

Howdy のこだわり条件

東京都感染防止徹底宣言 登録店舗
スマホ決済アプリが使える
電子マネーが使える
クレジットカードが使える
ランチ営業あり(飲食店)
テイクアウト可(飲食店)
デリバリー・配達可
車いすで入店可(バリアフリー対応)
ベビーカーで入店可
keyboard_arrow_up