日本伝統の味をおしゃれにヘルシーにアレンジ!東雲のチーズいなり専門店

東雲に誕生したチーズいなり専門店

 

東雲駅から徒歩約2分の場所にあった「カナロア マリーナカフェ」が、2019年1月にチーズいなり専門店「Toyosu de KITSUNE(豊洲のきつね)」としてリニューアルオープンしました!

 

 

「カナロア マリーナカフェ」の時と変わらず、オーナーは松島里香さん。松島さんの本業は、雑誌やテレビCMなどで活躍するモデルさんです。

なぜ、いなりの専門店を始めたのか、その理由をたずねてみると・・・

 

「撮影現場で差し入れとしていただくおいなりさんの味がいつも1種類しかなくて。具材のバリエーションを増やして作ったらみんなに喜んでもらえるかなって思ったんです」と松島さん。栄養士の資格を持つ松島さんならではの発想です。

 

そんな思いでできたのがこちら!

 

 

薄口しょうゆとダシをきかせた、関西風のあっさりいなり。

国産の油揚げをしっかり油ぬきし、甘さも控えめなのでヘルシー!「カロリーを気にすることなく、たくさん食べてもらいたい」という、まさにモデルさんならではの目線でできたいなりは、すでに同業者から大好評なんだとか。

ご飯は知り合いの農家が作る無農薬米や玄米を選び、酸味が強くないお酢を使用しているので優しい味わいです。

黒米を混ぜて、ピンク色の酢飯もあり。これは松島さんの遊び心・・だそうです。

 

 

 

チーズと酢飯のコラボレーション

チーズいなり専門店ということで、「のりチーズ」「おかかチーズ」「日光唐辛子チーズ」「バジルのチーズ」など、チーズを使ったいなりがたくさん!

 

 

中でも「4種のチーズいなり」は絶品!ゴーダチーズ、ブルーチーズ、チェダーチーズなど、その時おすすめのチーズ4種を組み合わせて、いなりの上にトッピング。軽く温めればチーズがとろ~り、いい香りです。

 

「酢飯とチーズって合うの!?」と思いながら食べてみると、意外!美味しい・・・!

いなり自体の甘みと酸味がチーズの塩気を引き立たせて、ワインなどお酒のおつまみにもちょうどいいのでは。

 

 

そのほかにも、「金ごましょうゆ」「柚子ごま」「こんぶ生姜」や「ミートカレー」など、季節の商品も合わせて20種類以上のいなりレシピを用意。

 

 

スイーツみたいな「タルトいなり」

 

2月末までの季節限定「タルトいなり」は、イチゴとマスカルポーネ、あんこをトッピングしていて、デザート感覚で食べられます。季節ごとに変えるそうです。楽しみですね。

 

 

電話で予約を受け付けます

 

注文は事前予約制で、6個750円、12個1500円、24個3000円~。個数に応じて、好きな味をセレクトできます。

 

 

贈答用に人気なのが、お洒落な飾りすだれBOX(箱代350円)。ホームパーティにこんなお洒落ないなりを持って行ったら、喜ばれそうですね! 江東区内、有料ですが、配達も対応してくれます。

 

 

パーティーやワークショップ、セミナーなどに利用できるレンタルスペース

実はこちらのお店、店内をレンタルスペースとしても提供しています。

 

 

1時間・3900円で(3時間以上の貸し出しから)利用できるので、パーティやセミナーなどで使う方も多いとか。

 

2020年の東京オリンピックに向けてますます注目が集まる東雲エリアですが、「いなりという日本の伝統の味をぜひ外国の方にも広めていきたい」と松島さん。

 

不定期ですがイートインでおいなりさんを楽しめる日もあります。日程はWEBでチェックしてみてくださいね!

 

 

 

※商品の金額はすべて税別です

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/