house指圧・はり・きゅう・接骨院

末広通り接骨院

東砂3丁目町会 生田神社・豆まき +α

公開日:2024年2月6日

たまには 施術以外のお話を・・・

地元で商売をしていれば いろいろとお付き合いが生まれてくる

今期、当院は東砂3丁目町会の当番なので

生田神社の節分行事の準備に参加することになりました

時間になるとみんなで建物の中へ・・

神社の中に入るのは初めての経験

神主さんの祝詞が響く

当番の皆さんが順番に神様に榊(さかき)?を捧げ柏手を打つ

私、初めての経験なのでよくわからない

戸惑う私を見て 表具屋の遠藤さんがレクチャーをしてくれる

 

何とか無難に柏手を打って 終了

せっかくなので、豆まきも参加することに・・

生田神社の豆まきに参加するのは10年ぶり

あの時は残念ながら あまり取れなかった・・

今回は主催者側だし ま一、最後列で皆さんを見守りましょう・・

豆を争奪する野心もなく無欲な状態で 豆まきが始まった

結果発表!!

10年前の倍くらいお豆拾っちゃた・・

意気込んで前に行くより 後ろでのんびりしてる方がいいのいかな?

お豆はおいしく頂きました

 

 

公開日:2024年2月18日

こちらの記事は2月16日公開の記事の補足です

(奢りで14代を飲むために痛み止めを使うお話、私、非常識な人を描いたつもりだったんですが・・)

施術とは直接関係のない内容なのでこちらにひっそり載せました

14代を登場させたきっかけは 数日前に中国のお金持ちの買い占めで14代の価格が高騰している記事を見たからでした

私、14代には馴染みがありまして

当時、施術の常連だった居酒屋さんの大将が蔵元と知り合いで よく飲んでました

でも、今朝ネットで14代の値段を確認してビックリ!当時の10倍以上になってる

しまった!この値段じゃあ 奢りなら痛み止め使っても飲み会に参加する人大勢いるぞ  きっと・・

まあ、おそらく、よほど収入が増えない限り また14代を飲む機会はなさそうですね

それより、あの当時 買えるだけ買って飲まないで今日まで保管してたら大儲け出来た?などと情けない妄想までしちゃいました

今でも、手頃な値段でおいしいお酒はいっぱい在る筈ですよね

よし、近所の杉浦酒店(番所橋通り)でよく試飲会やってるから

今度、参加してみよう

お酒はハタチになってから・・・

 

 

 

 

お知らせです こちらのブログの                  アーカイブページを作りました                 よろしければ過去発信の記事を検索してください

 

 

 

 

 

 

 

末広通り接骨院 の近くのお店

house介護・福祉サービス

house買い取り

shopping_cartリサイクルショップ

keyboard_arrow_up