子供の交通安全のお話

ことみせ記事を読む

こんにちは自動車整備工場の山三ヤマサンです。
ただいま春の全国交通安全運動期間中です。

最近、園児や児童が巻き込まれた悲しい事故がありました。
周りの大人たちの見守りはとても意味があることに気がつきます。


先日、ランドセル背負った小学生の児童が自転車に乗って登校しているのを発見しました。
大人として、同じ子供を持つ親として、注意をしました。
「家が遠いから自転車で学校行くんだ!」
「自転車押して行くから、乗っていないし、いいんだ・・・」
と言ってました。

江東区の小学校は集団登校をしているはず。
自転車の登校は認めていません。
すぐに、学校に報告をして指導をお願いしました。

自転車で登校をしなければならない理由なんてあるはずが無い!

朝の時間は誰もが忙しく、見て見ぬフリになりがちですが、危険なことは他人の子供でも
注意して大事な子供たちを守っていきたいものです。

▼公式サイト
https://www.yama3car.com/

◆facebookページはこちら

ことみせ記事を読む