ズルルっ!とすする下町の味「そば酒馳走 長寿庵」の冷かけそば

地下鉄東西線木場駅と東陽町駅から徒歩圏内、東陽弁天商店会の中にある

そば酒馳走 長寿庵

 

 

二代目店主の五十嵐和秋さんは、元・東一若睦会長という、まさに地元の顔。気さくなお人柄で、取材中も共通の知人の話など、地元トークに花が咲きました。

 

 

白を基調にした店内は、老若男女問わず居心地良さを感じる上品な雰囲気。

 

 

家族や友達とゆっくり過ごしたい人向けに、カーテンを下ろせば半個室になる空間もあります。

 

 

 

17時以降限定☆夏野菜でさっぱり

「暑いときにはこれを食べてほしいな」と作ってくれたのが、17時以降限定、揚げなすの冷かけ(850円)。

 

 

素揚げしたなすと大根おろしをぶっかけでいただきます。

 

 

添えられたカイワレとショウガがピリリとしたアクセントの、さっぱりした麺。おいしかったです。

 

 

新食感を味わって

カリッと揚げた餅と小エビがふんだんに盛られたこちらは、揚げもちそば(1,100円)。

 

 

揚げもちと冷たいそばという異色の組み合わせ。ツルツルっとしたそばと、カリッ&もちっとした揚げもちの食感がクセになりそう♪ 小エビの甘い風味も食欲をそそります。こちらも、17時以降限定です。

 

この店のそば汁は、東京下町特有の濃い目なお味。ダシがきいているので食べやすく、暑くて汗をかいた時の塩分補給にもピッタリです!

 

 

「汁に3分の1くらい蕎麦を浸けて、ズルルっとやるのが粋だね」と五十嵐さん。

 

そば以外のうどんや丼物メニューもあります。

 

 

メニューには、五十嵐さんからの一言コメントが。迷った時の参考にどうぞ♪

 

 

お酒のつまみ系メニューもあるので、平日はサラリーマンが「仕事帰りにちょっと一杯」を目当てに来店することも多いとか。

 

 

店から5分圏内であれば出前もOK。五十嵐さんの人柄がにじみ出ているアットホームなお蕎麦屋さん。

 

子ども用の取り皿があったり、バギーの入店もOKと、家族連れにもやさしいお店です。週末の家族ランチにいかがでしょう♪

 

 

※本文中の情報は2019年6月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/