季節の味力を大放出!団地のなかの「のなかストアー」

季節の野菜を美味しくいただく

 

 

大島六町目団地の野菜事情の一翼どころか双翼を担っていると噂される「のなかストアー」

 

フラリとお店を訪ねると・・・

 

02

 

店先でとうもろこしを焼いている店主の塩原さんに遭遇。

 

 

とっても美味しそうな「焼きとうもろこし」

とうもろこしの弾ける音と、醤油の香りが伝えられないのが残念。

 

01

 

「とうもろこしが美味しい季節だからね。茹でたのは他でも売ってるけど、焼いたのはあんまりみないでしょ?この食べ方が1番美味しいんだよね。」と塩原さん。

 

夏祭りの時には1日で1,000本も売れた事があるそうです。

 

焼とうもろこし以外にも、夏場の時期には「キュウリの1本漬け」の販売もあるとか!

 

「季節ならではの美味しい野菜や果物をお客さんに味わって欲しいからね」

 

気になる焼とうもろこしのお値段は3Lサイズなのに1本200円~というお手頃価格。

 

 

 

季節の味力を紹介

 

愛し合う2人に「さくらんぼ」

 

03

 

 

「キウイ」

 

04

 

 

お腹が・・・「スイカ」

 

05

 

 

塩原さんが一番好きだという夏野菜「トマト」

 

06

 

塩原さんは真っ赤なトマトに砂糖をかけて食べるのが大好きと話してくれました。

もともとは人に教わった食べ方で、半信半疑で試したところ、実に美味しかったのだとか!

ちなみに、まだ青いトマトで試した時は、少々ガッカリしたそうです。

ポイントは「真っ赤に熟れたトマト」という所です。

 

「夏はやっぱりトマトだなぁ~」

 

 

 

野菜や果物以外も健在!

 

激安の自動販売機も絶好調!

 

08

 

看板カメ。

 

07

 

看板猫もお待ちしております。

 

10

 

 

 

 

 

来ないとスネちゃうニャ・・・

 

09

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/