「 親子三代、ここで制服をあつらえてます」

家族総出、年に一度の大忙し!

 

婦人服・肌着などの日用衣料と、近隣中学校や幼稚園指定の制服、体操服の販売をしている、「むらなか洋品店」をご紹介します。

167 (400x349)

上履きや名札も販売。地元亀戸の親子にとってなくてはならない存在なんです。

 

近隣の幼稚園の制服は、50年近く前、園創立時から扱ってるんですって。

 

これが、ずっ~と変わらないデザイン。

146 (307x400)

この制服、懐かしいって思う方、いますよね?

 

親子2代はもちろん、孫まで3代、村中さんの店で買った制服を着ている・・

というご家庭もあるとか。

 

そんなわけで

 

毎年、入学・進級シーズンには

注文のサイズ通りにそれぞれセットしてお渡しする、という大変な作業があり、

春が1年で最も忙しいって・・

 

・・・充分お察しします。

 

この時期は、独立した4人のお子さんも集まって家族総出で作業するとか。

 

この取材前日(4月初旬)に、すべての制服引き渡しが終了したそうです。

144 (300x400)

「新入生の皆さんに、無事、お渡し出来てホッとした」

と言う、ご主人の村中行雄さん。

 

お店の歴史

 

こちらのお店、場所は亀戸6丁目。

京葉道路から昭和橋通りに入って間もなくにある、昔ながらの店構え。

149 (400x310)

ほら、すごく昭和っぽいでしょ。最近、こういうお店、少なくなりましたね。

 

村中さんにお店の歴史を伺いました。

 

お子さんがまだ小さい頃、奥さまが自宅で、インナーウェアの専門店をオープン。

ご主人の村中さんは繊維業界で働く会社員。

奥さまは子育てしながら、街の人の声を受け婦人服の販売もはじめたそう。

さらに

近くの幼稚園や中学校の指定用品を扱うようになったんだとか。

158 (400x300)

ご主人が定年退職後の現在は、ご夫婦二人三脚でお店を切り盛りしています。

 

長い年月、お店の歴史が家族の歴史でもあるんですね。

 

 

婦人服のこと

 

お値段が

169 (300x400)

とにかくお安いんです。

店主の奥さまが厳選した婦人服は、すべて一点もの。

154 (400x300)

ご近所さんと同じ服でカブリたくない!

先輩マダムのココロをちゃんと考えているのも、地元で長続きのヒケツ、ですね。

LLサイズだって、ここなら恥ずかしがらずに買える雰囲気。

159 (300x400)

 

 

 

ワタシも買っちゃいました

 

あまりに値段が安いので(なんと1,000円以下のものも!)

155 (378x400)

ワタシも、いつもお世話になっている母にプレゼント。

Tシャツ1枚、買っちゃいました。

 

「あなたのお母さんが着たらこの値段にはみえませんよ」

なんて・・嬉しいお言葉。

もちろん母には値段はナイショ。

プレゼント、喜ばれましたヨ、村中さん。

 

 

 

「生涯現役!信用第一!」

 

そう言う村中さん。

 

奥さまと健康に気をつけながら、

 

お客さまに喜んでもらえる店を細く長く続けていきたいとのこと。

 

「それじゃまた」と、外まで見送って手を振ってくれました。

 

いつまでもお元気でいてほしい、亀戸のお父さんです。

143 (400x300)

 

 

 

※写真中の商品の価格は2014年4月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/