素通りできない品揃えと・・・

 

昔ながらの洋品店ですが、まず驚くのは婦人服の値段の安さ!

 

 

dscf3203-600x396

 

 

500円から高くても1万円未満なんです!!!

しかも、おしゃれだったりする。

ワタシも、今まで何度か、母へのプレゼントをここで選んでおります。

 

 

dscf3216-400x600

 

 

「一番よく売れるのは、2~3,000円代。自宅を店にしているので家賃がいらないし、従業員を雇っているわけでもないので、その分、定価よりも安く販売できるんですよ」と話す、店主の村中行雄さんと妻・信子さん。

 

 

 

dscf3253-461x600

 

 

量販店との大きな違いは、すべて一点ものということ。

ご近所さんと同じ服を着て、気まずい思いをしないように・・・との配慮だそうです。

 

だから、気に入ったものがあったら迷わず即購入する人が多く、けっこう売れております。

 

 

dscf3211-600x400

 

 

こまめに問屋に足を運ぶということですが、鎌倉に住んでいる娘さんと一緒に行くこともあり、その見立ての良さに信子さんも大満足。

「センスがいい」と、お客様からも好評なんだとか。

 

 

幼い頃に戦争があり、つらい思いもしたけれど、「まわりの人とのご縁があり、4人の子どもたちやその家族にも助けられて、今、夫とこうして店を続けていられて幸せ」と信子さん。

 

 

dscf3273-600x400

 

 

やさしい笑顔と、サービス精神いっぱい感じるお値段のおしゃれ服。

ついつい、素通りできない「むらなか洋品店」さんなのです。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/