文具と花と元祖ゆるキャラ

定番が揃ってます

 

カフェや書店の一画に販売コーナーができていたりと、

巷は文房具ブーム。

 

ワタシも文具店が大好きな一人です。

今回は高橋のらくろ~ド商店街の「イシイ文具・フローリストこう」をご紹介。

テンションが上がります!

文房具を見てわくわくするのって・・・ワタシだけ?

 

中DSCF9635 (400x300)

 

ペンって、いくつあっても欲しくなる・・・それもワタシだけ?

 

DSCF9618 (400x300)

 

専門店ならではの、学校や仕事にかかせない定番が揃ってます!

 

中DSCF9620 (400x300)

 

 

DSCF9637 (400x300)

 

 

お取り寄せ、できます

「欲しいものが店になくても注文すれば翌日には入りますよ。

一流メーカーの文具を定価より安く販売できるのは、

メーカーや問屋さんとの、長年の信頼関係のたまものです」

と、こちらのお店の石井さん。

 

大または中切抜でも・・DSCF9642 (400x300)

 

「もとは明治時代から続く紙問屋だったんですよ」

紙製品が充実しているのは、その名残なのかしらん。

 

DSCF9638 (400x300)

 

習字用品、障子紙、のし袋。

この品揃え、いざ必要!というときに助かりますよね。

 

 

文通、増えてます

 

最近、手紙を書く人が増えているとか・・

ってことで、便せんやメッセージカードもたくさん!

 

DSCF9645 (400x300)

 

 

「最近、手紙のやりとりをするおばあちゃんとお孫さんが多いのよ」と石井さん。

たまにしか会えない大好きな人と文通!それ、いいですね~♪

 

ブログをご覧の皆さんは、最近、手紙書いてますか?

高橋名物、のらくろの便箋もありますよ。

 

DSCF9622 (400x300)

 

切抜DSCF9623 (400x300)

 

DSCF9625 (400x300)

 

 

元祖キャラクター商品あります

ちょっと気になります。いや、かなり気になります。

こちらのお店、日本の元祖キャラクター「のらくろ」のグッズが多いんです。

 

DSCF9624 (400x300)

 

そう、ここは「のらくろ」の作者、田河水泡さんゆかりの地。

近くには『田河水泡のらくろ館』もある、高橋のらくろ~ド商店街ですから。

地方からこの商店街をおとずれる のらくろファン も多いんだとか。

 

人気のTシャツは子供から大人までサイズが揃っているので、

親子三代で買う人もいそうです。

 

中DSCF9631 (400x300)

 

このお店でしか買えないオリジナル商品が、この手ぬぐい。

 

DSCF9647 (400x300)

 

肌触りが良いので夏にはハンカチ代わりに買っていく男性が多いとか。

 

この手ぬぐいで子供用の甚平やのれんを作るひともいるそうですよ。

いいアイディアですよね!!!

 

 

花も売ってます

文具店の看板下に小さな小さなお花屋さん・・

 

DSCF9651 (400x300)

 

お店の名前は「フローリストこう」。

 

「こう」 は 「幸福」 の 「こう」 だそう。地元の皆さん、ご存じでしたか?

 

DSCF9649 (400x300)

 

「新鮮な花をお安く販売しているから、「趣味でやっているの?」なんて言われちゃうんです」

 

大または中DSCF9641 (400x300)

 

「文具店と花屋の両方やっているのは大変だけれど、

お客さまが応援してくれているから続けられるの」と笑顔で話す石井さん。

のらくろのエプロンがお似合いです♪

 

 

 

*写真中の商品価格は2014年4月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/