気軽に楽しみたい上質空間

 東陽町のランドマーク

 

DSCF1730 (500x375)

 

ここは、東陽町駅から徒歩圏内にある、ホテル イースト21東京です。

舞浜にある人気のレジャースポットや、日本一高くイルミネーションが美しい東京スカイツリーにも近く、ビジネス、観光、どちらにも利便性のある、街のランドマークです。

 

 

スイーツ男子に人気です

ホテル直営店ながら外に面しているので、気軽に入れて近隣のお客様が多く買いに来るという、ベーカリーショップ アン

 

アン_DSCF1834 (500x331)

 

1992年のホテル開業当時から、こちらでスイーツを作っているという、シェフパティシエの成家(なるけ)雅弘さんです。

 

シェフ_DSCF1804 (500x333)

 

「近くでお仕事をされている男性のお客様が、お昼時に食後のデザートとしてお買い求めにいらっしゃいますね」

 

東陽町のスィーツ男子がランチのあとに食べたくなる味、気になります!

この日は、可愛いらしいスィーツ男子も・・・♪

 

DSCF1811 (500x333)

 

いくつかご紹介しますね。

 

こちらが人気ナンバーワンのシュードーム

 

 

 

サクサク食感のクッキーシューに生クリームとカスタードクリームを合わせたなめらかなクリームがたっぷり入って302円。

 

 

いちご、キウイ、メロン、オレンジなどのフルーツがこれでもか!!!と入っている フルーツロール は定番のいちごショートケーキに次いで2番人気、410円。

 

DSCF1830 (500x323)

 

 

 

イートインあります♪

 

ケーキとドリンクで515円という、リーズナブルなケーキセットをイートインでいただきました。

 

選んだのは、アイスコーヒーと、フランスの最高級チョコレートメーカーのものを使ったというチョコレートケーキ デュオ 。

 

DSCF1825 (500x333)

 

ずっしりと詰まったチョコレートが濃厚ながらも後味良く、大満足♪

 

 

 

ここに来たら、これ買って帰ろう!

名物商品を・・ということで作ったのがこちら。

 

生パウンドケーキ(1,200円)

 

 

「イタリアのマスカルポーネチーズを隠し味として生地に練りこんでいるんですよ」と成家さん。

成家さんがこだわったという最高の生クリームと、健康に良い無臭の太白胡麻油を使っているという、他にはない逸品!

 

冷凍で販売しているので、夏でも痛みを気にせず持って帰れます♡

地元の人にも大人気!

完全に解凍しないで、ちょっと凍ったままアイスのように食べるのも、おススメだそうですよ。

 

 

最上階で夜景を見ながらワンランク上のひとときを・・

21階にある、新鮮素材をシェフが目の前で焼き上げる、鉄板焼「木場」 からの眺めです。

 

木場店舗写真 (500x333)

 

料理の味、香り、そして広がる景色!

記念日や自分へのご褒美にちょっと贅沢・・なんていう時にいかがでしょう。

 

 

同じく21階、 カクテルラウンジ パノラマ から見る夜景。

 

大_パノラマ料理イメージ (333x500)

 

ロマンチックな雰囲気は、デート向き・・♡

 

他にも、 21階からの景色を眺めながら四季折々の料理が堪能できる日本料理「さざんか」、2階には、本格的広東料理が楽しめる中国料理「桃園」 、土日祝日に開催する「ファミリーディナーブッフェ」が人気のブラスリー「ハーモニー」などのレストランがあります。

 

この上質空間、気軽に楽しんでみませんか。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/