女性鍼灸師が古典鍼灸とアロマトリートメントで美と健康をサポート

亀戸のプライベート鍼灸院

亀戸駅北口から徒歩約2分。十三間通りの一本裏手にある「亀戸サニーデイ鍼灸院」は、「総合はり灸治療」や「美容鍼」はもちろん、「アロマトリートメント」を完全個室の空間で行う鍼灸院。

 

 

そのほかにも、「小児鍼」、「お灸コース」、「アロマ&はり灸」、「アロマ&美容はり灸」など、多彩なコースをそろえているそうです。

 

▲左から近藤みき子先生、田村レナ先生、かこがわ志保先生

 

「私たちが行う施術は、いわゆる現代鍼灸ではなく、日本の古典鍼灸です」と院長の近藤みき子先生。「3人とも伝統鍼灸の技術を有し、テクニックを駆使した丁寧な施術で体の不調を改善へと導きます」とのこと。

 

施術は、古典治療を基にした脈診や腹診、舌診から始まります。

 

 

 

脈やお腹の状態を診た後は、匂いや声もチェック。ひとり一人の体の状態、悩みにあわせてオーダーメイドで施術を行うそうです。

 

 

「肩こりや腰痛などの外的要因だけでなく、突発性難聴やうつ病など、患者さんの悩みは様々です。不妊や生理痛など女性特有の症状で来院する方も少なくありません」と近藤院長。

 

総合はり灸は60分で5,000円。髪の毛ほどの極細の鍼は、痛みを感じることがほとんどないのだそうです。

あまりにも細いのでつま楊枝と比べてみました。これだけ細ければ痛みを感じにくいというのも納得です。

 

 

こちらは刺さずに撫でて使う鍼。生後6ヶ月の赤ちゃんから施術が可能だそうですよ。

 

 

これは、日本伝統鍼灸にのっとった「知熱灸」というお灸だそうです。気血の流れを良くします。

 

 

身体の不調を改善するだけでなく癒やし効果もあるお灸は、近年ちょっとしたブームなんだとか。

院内で毎月第4土曜日に開催される「お灸セルフケア教室」は、75分2,500円(お灸のお土産付き)。美髪や冷えや偏頭痛など毎月異なるテーマで開催しているそうです。「お灸で気血の巡りを整えて、体の内側から美しくなりましょう」と講師のかこがわ志保先生。月ごとのテーマは、お店のホームページに記載されているので要チェックです。

 

慢性的な頭痛に悩まされている筆者もお灸を体験させてもらいました。

 

 

思ったより熱くなく、とても気持ちよかったです。お灸の香りに心が落ちつきました。

 

 

 

アットホームな完全個室のリラクゼーション空間

セキュリティも安心のオートロック・マンションの一室は、お友達の家に遊びに来たかのようなアットホームな雰囲気です。

 

 

完全個室なので、周りを気にせずリラックスして施術を受けられます。

 

 

親身になって相談に乗ってくれる頼もしい3人の女性鍼灸師がひとり一人のお体の状態にあわせたオーダーメイドの施術で不調を改善してくれる「亀戸サニーデイ鍼灸院」。

明るくきれいなプライベート空間で本格的な施術を受けたい方におすすめの鍼灸院です。

 

 

※本文中の情報は2019年9月時点のものです

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/