亀戸のおいしいもの、揃ってます

ここは亀戸梅屋敷

 

亀戸の文化・歴史の魅力を発信するべく2013年にオープンした、

観光案内所兼アンテナショップに市民の交流スペースとしての機能も持たせた、

いわば亀戸のランドマーク的存在

 

img_4668

 

市民イベントや、円楽師匠が江東区にゆかりがあることから実現した

落語(なんと1,000円!詳細はHPをチェックしてくださいね)など、

様々な催しが開催されている市民の交流の場でもあります。

 

命名は江戸時代、この地に美しい梅林で名を馳せた「梅屋敷」が存在したことから。

あまりの美しさに歌川広重の浮世絵のモチーフとしてたびたび描かれ、

かの有名なゴッホの作品にも影響を与えたというエピソードもあるんです。

というわけで館内には広重の浮世絵が至る所に♪

 

img_4606

 

亀戸&全国の美味、ズラリ

そしてここで忘れてならないのが、

亀戸名物を中心に日本各地から集められたおいしいもの!

 

こちら、勝負とスポーツの神様が祀られている「香取神社」と、亀戸の老舗割烹「升本」のコラボ商品、その名も勝運まんじゅう180円。

 

img_4532

 

勝利=白星に見立てた大根餅を包むのは、国産小豆で作った餡。
使う砂糖は身体に優しいてんさい糖。

そのほかの材料も国産にこだわった逸品なんです。

男性にも食べやすいよう甘さ控えめ。

 

箱入りにはこんなカードがついてきます。

 

img_4528

 

試合や受験前の差し入れにぴったりじゃないでしょうか^^

 

そのほかにも・・・

 

「ジェラートもおいしいと評判なんですよ」と

スタッフリーダーの斧まゆみさんがサーブしてくれたのが

「豆腐ミルクジェラート」370円。

 

img_4616

 

濃厚な豆腐の味が際立つヘルシーな味わい。
今の時期は栗ミルクやお抹茶も人気だそうですよ。

 

斧さんイチオシの季節限定「栗蒸し羊羹」777円(税込)。

img_4588

 

栗好きのことみせスタッフ、お買い上げして自宅でパチリ。

切っても切っても栗!シアワセ~。

img_4734

 

亀戸大根せんべいに、

img_4621

 

カメさんモチーフのお菓子たち、

img_4569
img_4632

 

あれもこれも欲しくなる~♪

 

さてこちら、うれしいことにお買い上げした食べ物は

「こみゅにてぃ喫茶室」に持ち込み可能なんです。

 

江戸切子と浮世絵で飾られた優雅な空間で、亀戸名物に舌鼓!

 

img_4659

img_4664

 

その奥にあるのが落語などのイベントが行われる大ホール。

ここにも広重の作品が。

img_4603

 

「亀戸のマップが欲しい、ちょっと休憩したい、なんて時にも気軽にお立ち寄りくださいね」とスタッフの皆さん。

img_4654

 

亀戸の魅力が詰まった梅屋敷、おいしいものを求めて何度でも通いたくなっちゃいます♪

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/