手間ひま、かかってます!!

自分へのご褒美に「うな重」食べたった( *´艸`)

 

 

死ぬまでに、できるだけ美味しいものをたくさん食べておきたい。

そんな、食いしん坊のグルメのワタシですが・・・

お値段のことを考えると、そうそう食べられるものではありません。

 

 

しかし、今日は、日々頑張っている自分へのご褒美として頼んでしまいまいした。

亀戸天神参道にある「活鰻・天ぷら・活魚」の店、八べえの2,300円の「鰻重 特上」を!!

 

IMG_0682 (400x267)

 

IMG_0696 (400x282)

 

 

美味しい〜!!身が、、、身が、、、口の中でほどける〜!!

創業以来継ぎ足しで作っているタレは、しつこくなく、お米の最後の1つぶまで美味しく食べられます!!

 

 

 

手間ひま、かかってます!!

 

今日も、ウナギの焼ける香ばしいにおいが立ち込めるなか、

もくもくと仕込みをこなしてゆく、店長の山﨑肇さんと

 

IMG_0589 (267x400)

 

息子さんの裕八さんです。

大_焼き2_IMG_0621 (400x267)

 

「串うち3年、割き5年、焼き一生」と言われるほど奥の深いうなぎの調理。

しかし、ワタシは、ここに「抜き」という項目を加えたいと思います。

 

それは、この作業!

IMG_0632 (400x286)

 

ウナギの小骨を、この骨抜きで抜いているんです。

 

IMG_0631 (400x267)

 

気が狂いそうです!短気な人はできませんね!!

店長の山﨑さんも「実は一番根気のいる作業」と仰っています。

 

この骨抜きをちゃんとしているから、あの柔らかなウナギができるんだそうです。

最近は、この作業をちゃんとやってないとこもあるんだとか・・・

せっかくのウナギ、ホントに美味しい状態で食べたいです!

 

 

 

こんな変化球もあるよ!

 

そうは言っても、そうそう食べられない2,300円

でも、うなぎのパワーもらいたい、そんな時は、

1度で2度美味しい、この鰻のアラのひつまぶし(1,000円)がおススメです。

 

IMG_0677 (400x271)

 

IMG_0680 (400x267)

 

鰻のアラ(首の部分)を使っているんですって。

 

もともとはまかないだったものが、今やお値ごろの人気メニューの1つに!

歯ごたえと香ばしさがあります!これはこれで美味しい!!

 

 

この鮮度!!いいね!!!

IMG_0731 (400x286)

 

鰻重を食べて、鰻のエネルギーを丸ごと頂いたような気分。心なしか帰りの足取りも軽いです!

最近お疲れ気味のアナタ!

 

天神様へ参拝し、心を清らかにした後は、ウナギのパワーをもらってみてはいかが?

IMG_0633 (400x350)

 

 

※記事中の商品の価格は2014年8月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/