「もう一度輝かせたい!」をかなえてくれる場所

眠ってるジュエリー、ありませんか?

 

あります、あります・・

おばあちゃんから「親の形見」だと言われてもらい、

使い道なく、しまいこんでいた珊瑚のカンザシとか・・・

青春時代、誰かにもらって捨てられないままになっていた指輪とか・・・

捨ててしまう、ってのも、ねぇ・・・

でも、今そのまま使うか、って聞かれると言葉に詰まってしまう。

そんなジュエリーに救いの手を!

ただジュエリーボックスに眠っているだけなら

コチラにうかがってみましょう!

 

DSCF9571 (400x301)

 

「石川貴金属創芸」は下町ならではの価格と気軽さが魅力。

スタッフは全員、宝石の専門家。

米国宝石学会GGと英国宝石学協会FGA・ジュエリーコーディネーター・

宝飾士などの認定を受けているそう。

つまり超一流の技術でジュエリーを加工し、新しい命を吹き込んでくれます。

 

「ダイヤの立爪指輪など、しまいこまれているジュエリーを、自分の好みのデザインに変え、日常使いにして楽しんでいただきたいですね」と、社長の石川勝己(いしかわ かつみ)さん。

 

DSCF9548 (400x294)

 

「ご予算に応じたご提案をさせていただきます」

との言葉もうれしいですね。

 

サンプルもいろいろありました。

 

DSCF9558 (400x213)

 

予算によって、よりゴージャスにも、よりシンプルにも

思い通りにリフォームできるんです。

 

都心の高級店で高価なジュエリーに心奪われる前に、まずはちょっと家の中を探してみましょう。

今持っているジュエリーに新しい命を吹き込む。

その方がものを大切にする気持ちも宿って、ジュエリーをつけるあなたも輝きますよ!

 

 

リフォームだけじゃない!多彩なメニュー

 

こちらではリフォームの他にも、さまざまなメニューを取り揃えています。

例えば・・・

・サイズ直し

・チェーン切れ、パールネックレスの糸替えなどの、修理やメンテナンス

・地金の判別

・石の真偽判別

・その他修理全般

などなど。

数多くのサンプルを見て、注文・購入もできるんです。

 

DSCF9557 (400x300)

 

特に気になったのは、自分でデザインしたオリジナルジュエリーを経験豊かな職人さんに作ってもらえる、ということ。

 

DSCF9555 (400x300)

 

DSCF9550 (400x300)

 

この日も二人の職人さんが工房で黙々と作業を・・・

 

「自分だけの」「ふたりだけの」というオリジナルジュエリーはすぐに思い浮かびますが・・・

両親の結婚記念日や還暦・古希などのお祝いに、子どもたちからオリジナルジュエリーをプレゼント!

なんていうのも、オトナとしていかがでしょう ♪

 

 

先代の技術と信頼が受け継がれています

 

こちらは、戦後まもなくジュエリー加工の仕事を始めた先代が、1973年に会社を設立。

今も、先代の技術と信頼が受け継がれています。

親子三代で贔屓、というお客さまも多く、なかには2時間もかけていらっしゃる方も。

お客さまからの紹介が多いのも、こちらの特徴だそうです。

友だちのクチコミ、ですね。コレ大切!

 

この、知的好奇心を刺激される機械は・・・

 

DSCF9566 (300x400)

 

実は宝石用顕微鏡なんです。

肉眼ではわからないない内包物(ないほうぶつ)が見られると、いうもの。

内包物が多いものは、輝きが濁るそう。

 

レンズを覗かせていただくと・・・

 

DSCF9568 (400x300)

 

「ほら、これが内包物ですよ」

ほーーっ!!

肉眼で見ると有無はまったくわかりませんが、輝きは、ほとんど無いものと比べるとまったく違う、という事実!

 

ダイヤモンドの良し悪しは、大きさ、重さ(カラット)、カット、地色。

そして内包物の有無で決まるんですって。

そんな豆知識もわかりやすく教えてくれました。

 

品格がありながら相談しやすい雰囲気

 

敷居が高いと思われがちなジュエリー加工店。

でもこちらは女性スタッフもいるので相談しやすい雰囲気。

 

DSCF9556 (400x278)

 

「売って終わりではなく、そこからお付き合いが始まると思っています」

と石川さん。

 

想い出のジュエリーの今後を、ちょっと相談してみようかしらん。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/