restaurant_menu 日本料理 restaurant_menu その他飲食店

熊本馬さし 馬有(クマモトバサシ マアル)

place門前仲町駅4番出口から徒歩4分

新たな美食体験! とろける馬さしと熊本の美酒

公開日:2022年7月21日

今回ご紹介するのは、上質を知る舌の肥えた大人にこそ、ぜひ訪れてほしい一軒。

 

熊本馬さし 馬有(まある)

 

門前仲町駅から徒歩4分。住宅街にひっそりたたずむ隠れ家店です。凛とした空気が流れる和空間で迎えてくれるのは、女将の斉藤さん。

 

 

客室乗務員として国内外を飛び回り、各地の美味と美酒に触れてきた女将は、調理師免許を取得するほどの料理好きで、かつ健康オタク。

 

熊本の郷土料理店で出会った馬肉の、これまで食べた馬肉とは別格のおいしさに衝撃をうけ、「低カロリーで高タンパク、ヘルシーでおいしい熊本産馬肉の魅力をより多くの方にお伝えしたい」と、2019年に馬有をオープンしました。

 

 

毎週阿蘇の牧場から直送される馬肉は、鮮度が良く上質なものだけを厳選。

 

その真髄をあますところなく堪能できる「馬刺し盛り合わせ」6,160円はぜひ試したい看板メニュー。

 

△極、柔らかな赤身、濃厚なうま味の極、コリコリの心臓、希少部位のフタエゴやタテガミなど、多彩な部位が楽しめる盛り合わせです

 

赤身と、限定入荷のタンをいただいてみると…。これまでの馬さしの概念を覆される濃厚なうま味と食感にまず感動。赤身はしっとり柔らかく、タンは口のなかで弾けるような小気味よい歯ごたえがたまりません。

 

 

そのほか、前菜・焼き物・揚げ物など、一部を除くほぼ全メニューが馬肉料理で、「どんな味?」「どの部位?」と、食べてみたい欲求が刺激される未知なるメニューばかり。

 

例えば「馬ソーセージ」1,320円

 

 

鮮やかな色は赤身由来です。うま味がぎゅっと凝縮しながらもあっさりとしていて、肉々しい食感がクセになる逸品。熊本の赤酒を使った「熊本サワー」770円がすすみます!

 

 

こちらは「さくら納豆」880円。発酵のうま味と赤身のコクが融合した、お酒がすすむオツな味です。ヘルシーに飲みたい時にもぴったり。

 

 

ほかにも、女将のオリジナル「馬のだし巻き玉子」770円や、「馬のヒモ焼き」2,420円など、ほかではなかなか味わえない馬肉料理が勢ぞろい。

 

「馬のだし巻き玉子」は、だし香る上品な玉子焼きと濃厚な肉のうま味が好相性

 

「酵素玄米おにぎり」770円など、健康オタクの女将らしい料理もオンリストしており、罪悪感なくおいしいものを食べて飲みたい!という女子会利用も多いのだとか。

 

△ヘルシーな酵素玄米は、もちもちでお米の味が濃厚

 

上質な馬肉と楽しみたいお酒は、森伊蔵、魔王などのプレミアム焼酎、県外ではあまり流通していない熊本焼酎&日本酒など、通垂涎の品揃え。シャンパーニュ好きの女将がセレクトする泡やボルドー格付けワインも揃っています。

 

△熊本の日本酒・芋焼酎・米焼酎、それぞれ3種ずつの飲み比べセットは1,300円~。どれも試したくなる魅力的&希少な銘柄!

 

落ち着いた雰囲気の個室完備で、会食や接待にもおすすめ。

 

△テーブル席の完全個室は2名様から最大8名様まで利用可能

 

九州のあご出汁で鮮度抜群もつをいただく「もつ鍋コース」8,000円、香り高い和風だしでとろける食感と繊細なおいしさの霜降り肉を味わう「馬しゃぶ鍋」6,600円など、コース&鍋料理も充実しています。

 

△「馬しゃぶ鍋」の霜降りとロース。黄金色の和風だしにさっとくぐらせてどうぞ

 

カウンターで美食と美酒を一人で堪能するもよし、ヘルシーに盛り上がりたい女子会、大切な会食や接待にも。食通のゲストを案内すれば、喜ばれること間違いなしの一軒です。

 

※記事の内容は2022年7月時点での情報です。最新の情報は店舗に直接お問い合わせください

keyboard_arrow_up