愛すべき、昭和の純喫茶なのだ!

 

この取材が決まった時からワクワクでした。

 

大島四丁目団地の完成と同時期に開業したという純喫茶。

 

商店街_DSCF0764 (500x328)

 

昭和レトロ感に満ちたこの雰囲気が大好きで、ずっと前から気になっていたお店だったんですもの。

 

小_外観DSCF1137 (500x333)

 

純喫茶」、そして「ヤング」の文字。よくぞ、よくぞこのままであって下さって・・と、

感謝の思いさえ湧いてきます。

 

DSCF0769 (500x317)

 

念願の、入店!!!

 

入口_DSCF0766 (500x333)

 

おおっ!マンガだとか週刊誌だとか・・たくさんあります。

 

雑誌_DSCF0772 (500x329)

 

これぞ「純喫茶」!ゲーム機付きテーブルだってあるんです!

(壊れていて使えないそうですが・・)

 

DSCF0779 (500x333)

 

中央にはシャンデリア!(またまた感謝の念)

 

小_シャンデリア_DSCF0780 (500x333)

 

店内はこんな感じ。

 

DSCF0776 (500x333)

 

では、このお店「純喫茶ヤング」のご主人をご紹介!

「意識して昭和らしさを残したわけではなく、ただ続けてきただけ」という、

オーナーの若井新司郎さんです。(店名のヤングは、このお名前が由来でした)

 

中_店主_DSCF0823 (500x333)

 

「いらっしゃいませ」の文字が入ったエプロン!完璧です!

 

 

 

純喫茶の定番、ナポリタン!

 

 

生姜焼きや、ホットケーキなど、純喫茶ならではのメニューの中から、これぞ純喫茶の定番というべきナポリタン!

 

 

ご覧ください(・ω・)ノ

 

大_ナポリタン_DSCF0816 (500x333)

 

ピーマン・玉ねぎ・ウインナー・マッシュルーム・シメジ、定番の具材にトマトケチャップ。

 

昭和44年の開業当時から変わらない味だそうです。

 

11時半から14時半までのランチタイムには、サラダ・味噌汁・ドリンクがついて720円。

 

パスタじゃなくて、スパゲッティですよ。昭和に子ども時代を過ごしたことみせスタッフ、感激の懐かしい味でした。

 

 

 

あまりの居心地の良さに、後日、再訪。ミニ親子丼とうどんのセット、いただきました。

 

DSCF1131 (500x333)

 

 

 

何度行っても満足!なんだかとっても落ち着くんです。

 

常連客になりたいと思う大好きな店、増えちゃいました♪

 

ナプキンホルダー_DSCF0789 (500x333)

 

 

※本文中の商品の価格は2015年4月時点のものです。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/