まるでプロファイリング!毛髪カウンセリングがすごい

看板に偽りなし!美容院で頭皮チェック?

 

年齢とともに「髪」や「頭皮」には悩みが増えるもの……。筆者も他人ごとではありません!

 

そこで今回は美容室で女性でも気軽に毛髪、毛根診断ができる、西大島の「美容院CURL PIA morimoto」さんにお邪魔しました。

 

入口の階段を数段のぼるとあらわれる看板。

 

“丁寧なカウンセリング”

“お客様のお悩みに合わせてお手入れ方法を提案!!”

 

……期待いっぱい!

 

今まで美容院で「ヘアスタイルの相談」はしたことがあっても、「年齢とともに増える髪全般の悩み相談」はしたことがありませんでした。この看板に何だか救われた気分です。

 

さっそくお店を覗いてみると、なにやらカウンセリングをしている様子。

 

 

●「頭皮」と「体の皮膚」はつながっている

 

開放的で明るい店内!

 

女性はタブレットを見ながら、この店のチーフ・松本さんの話に耳を傾け、そして松本さんは説明をしながらコンパクトな機器を女性の頭に。

 

━━これ、何ですか?

 

松本さん「これが頭皮チェックする機器です」

 

 

おお、これが! 今時は「タブレット」でチェックできるんですね。

 

さっそく私の頭皮もチェックしてもらいました。

 

【現状の頭皮】

 

━━私の頭皮……どうですか?

 

松本さん「そんなに問題はないですよ。ただ、肩こりとかありませんか?」

 

━━あります。ひどいんです。頭皮でわかるんですか?

 

松本さん「ちょっと、頭皮がひっぱられているんですよ。本来こんな感じに頭皮に少しシワが入るのが健康なんです」

 

【理想の頭皮】

 

━━確かに私の頭皮にはまったく細かいシワがないですね……。

 

松本さん「髪が長いだけでもひっぱられてしまうんですよ。乾燥なども関係ありますよ」

 

━━乾燥! そういえば髪を洗ったばかりなのに頭の上がかゆくなることがあるんです。

 

松本さん「頭の上が乾燥しているということは、つながっている体の皮膚はもっと乾燥していますね。頭が乾燥するのは最後のほうなんですよ」

 

━━そうなんですか!

 

松本さん「お風呂で髪を洗う時に、こんな風に頭皮を持ち上げるようにして地肌マッサージするといいですよ」

 

 

すぐにベストなシャンプーの仕方を教えてくださいました。しかも、このマッサージ、気持ちいいんです。私の頭皮に必要な動きなのかも!

 

 

●「毛根診断」もしてもらおう!

 

ここで新たな機器が登場。

 

医療用の内視鏡や顕微鏡なども製造しているメーカーの「毛根」をチェックする機器です。

 

下記の表と見比べて、毛根が何番に当てはまるのかチェックします。

 

 

さて、私の毛根は何番?

 

「1番の正常な毛根からちょっと4番よりですね」と、松本さん。

 

 

4番とは、「しっぽのようなものがある」状態。

 

頭皮の乾燥やホルモンのバランスの崩れ、血行不良などが原因だそう。

 

あわわわ……まさに頭皮チェックでも分かった結果と同じ。心当たりもあります。

 

 

●プロファイリングみたいなカウンセリングは無料!

 

機器を使って情報がわかっても、それを解読できる人がいないと何もわかりません。

 

しかし「美容室CURL PIA morimoto」では、このように、その人の生活習慣や癖なども、この情報から読み取ってくれます。

 

まるでプロファイリング!

 

「はじめてきていただいたお客様にも、こちらの頭皮チェックや毛根診断を無料で行っています」と松本さん。

 

あくまでも、「お客様の髪の毛の悩みを解決したい」というお店の情熱からくるサービスなんですね。

 

ぜひ、一度お店で頭皮・毛根診断受けてみてください。シャンプーの仕方からドライヤーのあて方まで変わっちゃいますよ!

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/

ヘアサロンに必要なもの

光だって、スタイリング剤

女性にとって、「髪を触られる」って
なんだか少し、意味があるような。
だから、みんなキレイな髪になりたい、って思うんでしょうね。

店内DSC08686

西大島駅を地上に出た交差点の北西角の2階。
ガラス張りの美容室は陽の光がいっぱい。
路面に面している訳ではないから、恥ずかしいとは思いません。
むしろ、光が心地よく、心底ゆったりできて。
こういった心の動きはきっと、毛先にまで行き渡るのではないでしょうか、ね。

 

もちろん、実際のケアやスタイリングも髪に良いものばかり。

aDSC08681

「PAMYROL(パミロール)」という
漢方シャンプー・漢方トリートメントは、
表面上の簡易的な美しさではなく
根本的に頭皮へ働きかけて
ダメージに負けない美しさを手に入れるそう。

 

パーマやカラーリングでは
通常の薬剤に替えて、少しでも負担を軽減するよう、
天然水を使ったものを提案したり、

aDSC08683

「ECOCERT(エコサート)」認証を受けた
オーガニック原料のカラー剤も用意しているとか。
髪本来の美しさを引き出すアレコレがたくさん!

認証DSC08689

ちなみにこちらは、
エコロジーに対して意識の高い店舗に対して贈られる
「エコサロン」の認定も受けているそう。

シャンプーDSC08687

「髪のお悩みは一緒に考えましょう」とスタイリストの松本 桂さん

 

何かを添加して美しく「見える」ようにするのではなく、
その人が持っている「素」の髪の力を引き出すために。
光溢れる美容室で、自然に、自然に、髪を目覚めさせましょう。

 

 

「何世代にも渡って通ってくださる
お客さんもいらっしゃいますね」

ふと見回すと、街のあちこちにヘアサロンが。

乾かす_丸ヌキ_DSC08743

オープンしては無くなり、またオープンして・・・という
淘汰の激しい世界。
一方では「美容室難民」って言葉も。
この不思議な現状って、いったい何なんでしょう?

でもこちらは、

松本さん小_DSC08772

この地で40年以上。
地元の人に愛され続けている美容室って、それだけでスゴい。

「『都心のオシャレなサロンより、
“こうしたい!”って要望をくみ取ってくれる』って
いわれるとうれしいですね」と松本さん。

カットDSC08757

似合うスタイル、にしてくれる。
その上で、「この私の髪」と真剣に向き合ってくれる。
スタイリストへの信頼感はもちろん、距離感、
店全体の居心地や雰囲気。
そんな「感じるもの」がちゃんとそこにある。
それが愛される店の秘訣。 

松本さんカラーリングDSC08849

引越したって、
変わらずに通ってくださる方や、
「もう、本当に信頼しています!」と言わしめる技術や接客。

溶剤キリヌキ_DSC08787

松本さんのことをはじめ、
このサロンに訪れるお客さんは
みな一様に「髪のことならカールピアモリモトさん!」と
思ってらっしゃるご様子。

外に向かってDSC08832

そんな技や接客の「あたたかさ」を必死で会得しようとする
若手のスタイリストも。

若者DSC08714

 

都心のオシャレタウンではなく、
江東区の西大島の一角。
本当に信頼される店には、
目に見えない「やわらかな雰囲気」があります。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/