house 自動車整備

千歳自動車鈑金工業(チトセジドウシャバンキンコウギョウ)

place菊川駅A2出口から徒歩5分

レンタカー1日3000円!森下で愛されるクルマ修理のプロ

公開日:2022年5月23日

森下で愛されて40年!  クルマの板金・塗装や修理、車検、新車・中古車販売からレンタカー事業まで、幅広いサービスを提供している

 

千歳自動車鈑金工業

 

自動車はもちろん、自転車やベビーカー、シニアカーに至るまで、”車輪の付いた乗り物” のことなら何でも気軽に相談できちゃう”まちのクルマ屋さん”です。

 

 

社長の馬場茂さんはこの道一筋の熟練整備士。経験に裏打ちされた確かな技術と、電子制御装置整備など最新技術の導入で、高精度のサービスを提供しています。

 

△「東京都自動車車体整備協同組合」の理事相談役であり、東京都と全国の「古物商組合防犯協力連合会」の副会長でもある馬場社長

 

「傷んだクルマを修理してまた乗れるよう再生する鈑金業は、いわゆる SDGsなんだよね」。業界をけん引する立場にある馬場社長、SDGsへの取り組みも積極的に行っており、EVバイクや水素カーの取り扱いをいち早く始めるなど、時代のニーズに合わせたサービスを展開しています。そのEVバイクがこちら。

 

△無料で試乗OK! 地球にやさしいEVバイク、ぜひお試しを

 

「化石燃料が枯渇しつつある昨今において、EVバイクの普及は急務。まずは乗ってみてその良さを体感してほしいから、無料試乗サービスを提供しています」とにっこり。自身も試してみたそうで、バッテリーは6~7時間持ちますよ、とのこと。

 

さらに、地球温暖化防止対策の観点からも、クルマは所有するものではなくシェアする時代となった昨今、レンタカーサービスにも力を入れています。

 

△いずれの車種もレンタル料金は24時間一律3,000円

 

貸し出し可能なクルマは15台。小型車から最大8名乗車可能なバンまで多彩な車種を揃えています。そしてなんと24時間3,000円という良心価格。大々的に宣伝していない、知る人ぞ知るサービスですが、クルマを所有していない近隣住人の方々から大好評なのだそう。

 

車輪のある乗り物のちょっとした不具合からレンタカーまで、町工場ならではの温かさと確かな技術で、満足度の高いサービスを良心価格で提供してくれる、頼れる一軒です。

 

※記事の内容は2022年5月時点での情報です。最新の情報は店舗に直接お問い合わせください

千歳自動車鈑金工業 のこだわり条件

keyboard_arrow_up