門前仲町で一流講師から学ぶ☆子ども~大人までのフルートレッスン

門前仲町にある音楽教室

 

「l’atelier de syrinx(ラトリエ ドゥ シリンクス)」は、「門前仲町駅」3番出口から徒歩7分。音楽家や音楽好きが集う建物、「ミュージション門前仲町」にある音楽教室です。

 

 

教室の中はやわらかな光が差し込んでいて、明るい雰囲気。

 

 

こちらでは、フルート・ヴァイオリン・クラシックギター・ソルフェージュピアノなど、様々な楽器のレッスンを行っています。

 

 

なかでも力を入れているのがフルートとのこと。

 

そこで今回は、フルート講師今井理栄子先生に教室についてのお話を伺いました!

 

実力派講師の本格レッスンが受けられる!

 

今井先生はウィーンやパリで12年近くフルートを学んできた実力派講師。

 

そのため、l’atelier de syrinx(ラトリエ ドゥ シリンクス)では、趣味でフルートを始めたい人から、音大を目指す人まで受け入れているそう。

 

▲フルート講師の今井先生。とっても優しそうな雰囲気です。フルートのほか、ピアノやソルフェージュも教えています。

 

フルートの魅力はなんですか?と尋ねたところ、「音が美しいこと」とお返事が。

 

「中学生のころにフルートの音色を聞いて、なんて美しい音色なんだ!って思ったんです。そこからフルートを猛勉強して音楽大学へ行きました」と今井先生。

 

フルートの音色を聞いた瞬間、とりこになってしまったと熱く語ります。

 

▲今でも一日5時間はフルートを演奏してるそう。少しだけ演奏をしてもらいましたが、透き通った音色が素敵でした!

 

さらに、「フルートは吹く人によって音色が全く違います。だから、自分の上達がはっきりわかるのも面白いですね」とにこやかにフルートの魅力について教えてくれました。

 

お話を聞いているだけで、フルートを演奏する楽しさが伝わってきます。そんなワクワクした気持ちを、生徒さんにも感じてもらえるようなレッスンをしているようです。

 

フルートレッスンは子ども~大人まで対応

 

レッスンは子ども用~大人用までメニューを用意。

 

 

フルートを続けられると思ったら購入できるようにと、レッスン中はフルートの貸し出しも行っているようです。

 

 

「小さな子どもの場合は横笛を吹いて音を出すところから。集中力が続かないので、間にピアノやソルフェージュを入れながら教えます」と今井先生。

 

音楽大学時代からずっと講師をしてきたので、子どもへのレッスン経験も豊富なのだそう。安心してお子さんを預けられますね。

 

基礎を大切にしたレッスン

 

教室では基礎をしっかり身に付けられるレッスンをしているそうです。

 

「でも基礎って楽しくないですよね…生徒さん、飽きちゃいません?」と尋ねると、「そこも楽しめる工夫があります!」とのお返事が。

 

 

l’atelier de syrinx(ラトリエ ドゥ シリンクス)では、フレンチスクールというメソッドを取り入れています。単調になりやすい基礎レッスンを、リズムを変えて、楽しみなから学んでいくことができるそう。

 

 

実際、今井先生もフレンチスクールで基礎を学んだそうです。「基礎をしっかり身に付ければ、いろいろな曲を演奏できますし、将来もずっと続けていける力が身に付きます」とのこと。

応用の利く、本物の実力を身に着けられるレッスンをしてくれます!

 

l’atelier de syrinx(ラトリエ ドゥ シリンクス)は、ヨーロッパの一流大学で学んだ講師のレッスンが受けられる、都内でも数少ない教室です。

 

フルートに興味のある方はぜひ、体験レッスンへ行ってみてください♪

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/