ことみせのほん

「ことみせ」3月号(第23号) / 1970年1月発行

特集:青果店の気ままな娘たち

イチゴやミカンにリンゴ、つやつやしたトマトがひしめく店先を、長いしっぽがゆらり。
味と品質にとことんこだわる青果店「のなかストアー」で、お客さんに付いて歩くブドウちゃんと、「我、関せず」とゴーイング・マイウェイなリンゴちゃんは人気者。
「お客さんに頼まれてもらってきたんだけど、うちで預かることになったんだよ」と話す店主・塩原昇さんの目尻はずっと下がりっぱなし。
なんでもブドウちゃんは、車に乗るのが大好きで、大田市場への仕入れにも同行する行動派。一方のリンゴちゃんは……、夏は陳列棚に置かれた招き猫の前で、冬は石油ストーブの前で丸まっている方が好きな様子。
でも彼女たち、商品には絶対触らない。「青果店の看板娘」であることを自覚しているみたい。

のなかストアー