子どもの足育・大人の足活、始めませんか?

 

皆様、足病医学って聞いたことありますか?

 

靴文化の長い欧米では、医学の分野のひとつとして確立されており、
外科医や内科医と同じように、足病医も存在するそうです。

 

ドイツを例にとると、小児科検診でも必ず足のチェックがあり、偏平足になりそうだな、という子供は足病医に診てもらい、その子の足にあったインソールを作り、足の矯正を行うんですって。

 

その“足の矯正”を日本で施術してくれるのが、

 

あさひオリーヴ整骨院

 

「欧米では歯の矯正と同じようにポピュラーなもの。

骨の柔らかい子供のうちに、身体の土台である足環境を整えることで、

O脚やX脚の予防など見た目の美しさはもちろん、身体全体の健康を促します」

と院長の永川美代子さん。

 

アメリカにおける足病医学の権威であるDr.クリスに認定を受けた、

日本では数少ない足のスペシャリストでる永川さん、日本で足病学の概念を広めるべく「子どもの足育、大人の足活」に力を注いでいます。

 

こちら、Dr.クリスと。

Unicode

 

 

足の環境を整えることにより、

 

◎外反母趾の防止
◎偏平足の防止
◎X脚O脚の矯正
◎むくみ防止・美脚効果
◎足の疾患すべての改善
◎スポーツパフォーマンスの向上(多くの有名スポーツ選手も愛用!)
などなど、様々な嬉しい効果あるんですって♡

 

これらに付随して、内臓が健康になり身体の歪みが治り、新陳代謝もよくなり…と、
つまりは健康体を維持するためには土台作りから、ってこと!

 

さて、その足の矯正、具体的にどうするかというと・・・、

 

こちらの専用器具に座り、無加重力の状態で足のチェックを行い、

img_6576

 

足の形や大きさ、状態を診て、

img_6580

img_6583

その人にあった機能性インソールを選んでくれます。

img_6597

img_6586

 

通常は既成のもので対応できるのですが、

重症の場合はカスタムメイドのフルオーダーで矯正にあたる場合も。

 

ちなみにこちらで扱っている機能性インソールは、

すべてアメリカ足病医学協会(APMA)による厳しい審査をパスしたもの。

つまり、足の機能と健康を促進する効果と安全性が科学的に証明され、その承認章が与えられたインソールであるってこと♪

 

私も1分ほど自分の靴で試したのですが、ハイヒールがグンとラクになってびっくり!

 

「短期間で効果がでるので皆さん驚かれます」と永川さん。

 

ちなみにこちらの女性、前回の取材時にも親子で登場していただいてます。

お子さんも成長しましたよ!

ベビーラックに座って、ママの施術が終わるのをまってます^^

img_6573

ママは機能性インソールを愛用されているのですが、

「産後の骨盤矯正とインソールで、自然に体重が落ちました」とのこと。

img_6593

 

さらに足病医学の観点から作られたブーツも愛用中(こちらでオーダーできるんです)。

img_6608

 

靴の選び方のレクチャーも♡

 

「まだ足病医学という概念が日本に入っていなかった幼少時代、靴選びに気を遣うこともなく、偏平足のまま成長しちゃって。それが影響して疲れやすかったり運動パフォーマンスが優れなかったりしたんですよね」と永川さん。

 

そんなご自身の経験を踏まえ、足のスペシャリストの道に。

 

足の健康について熱く語ってくださり、靴の選び方もレクチャーしてくれました!

img_6567

 

ポイントは

 

◎ねじった時にねじれにくいこと
◎かかとのホールド部分(=靴の心臓ですね)が押したときにつぶれないこと
◎つまさき部分をまげた時にしっかり曲がること

 

img_6571

 

だそうです。参考にしてみてくださいね!

 

骨が柔らかく、身体が未発達の12歳までに始めるのがベストではありますが、大人の方、今からでも遅くはありません!健康に歳を重ねるためにも足の矯正、いかがでしょうか。なんてったって、歯の矯正と違い、インソール入れるととにかくらくちん!

 

身体機能の向上によるダイエット効果にも期待できますよ♪

 

 

あさひオリーヴ整骨院の詳しい情報はこちら

女性目線で進化する「進化系整骨院」 がけっこうすごい

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/

女性目線で進化する「進化系整骨院」 がけっこうすごい

 

門前仲町・「進化系整骨院」に行ってみた。

※進化系整骨院とは・・・
どこかが痛い時に対処するにとどまらず、体の不調、疲れ、癒し、予防、美容など
意識の高い現代人の要望を満たすべく、進化した整骨院を差す。
(※ゴメン、今考えた言葉です。by ことみせスタッフ)

 

「あさひオリーヴ整骨院」は
女性の柔道整復師「永川美代子」さんが院長を務める進化系整骨院。

 

IMG_4701 (2) (600x450)

 

こちらが永川さん!可愛らしい方ですが

「こう見えてママ!」「こう見えてキャリア約20年」

 

IMG_4757 (400x600)

 

自分も子どもがまだ小さかったころ、気軽に行けるところが少なかったという経験から

「ママにとって必要なものはちゃんとある場所にしよう」と決意。

だから、こちらはママにとても優しい整骨院なんですよ。

 

 

まず、広々としたキッズスペースあり。

 

IMG_4698 (600x418)

 

おもちゃもあり。

IMG_4774 (426x600)

 

 

施術室はエステサロンみたい!
こちらを開院するにあたって、実際にエステサロンもたくさんめぐって参考にしたそう。

プライバシーに配慮した個室になっており、
ベビーベッドを横づけにして、赤ちゃんの様子を見ながらの施術を受けられるので、
そりゃあママも来やすいですよね。

IMG_4712 (414x600)

 

エステ業界でよく使われる使い捨てのベッドシートなども採用。

1人の施術が終わるごとに取り換えるので、衛生面でも安心です。

IMG_4714 (600x432)

 

 

江東区の子育てを支援する「赤ちゃんの駅」でもあり、おむつ替えスペースなども完璧!

IMG_4706 (600x400)

 

 

 

ダイエットメニューもある

都内でもまだ珍しいという「ハイトーン電療機器」を導入!この機器のなにがすごいかっていうと、「体内のミトコンドリア」を活性化させる医療機器なんです。

 

IMG_4732 (437x600)

「細胞そのものが活性化」→「代謝が上がる」

というすぐれもの。

そして、ホットストーンであっためながら、アロマオイルも使いボディトリートメントを行うというダイエットメニューは、ちょっと体験させてもらいましたが、メロメロの夢ゴゴチに。

 

IMG_4769 (600x400)

 

「ヤ、ヤバイ。取材中に寝ちゃうかと思った」

「寝ちゃう人もたくさんいますよ(笑)」と永川さん。

 

 

いち早く取り入れた足育の概念

 

体の土台である「足」を正しく機能させるための、アメリカ製の足底板の販売もしております。

 

IMG_4738 (436x600)

「足病学」といいアメリカではれっきとした医療のジャンルですが
日本ではまだまだ取り入れているところが少ない、最先端の技術です。

 

足活のお話もすごくすごく、面白くて深いのですが、
長くなりすぎるのでこの話はまた今度詳しく!

 

 

●まとめ

「治療」「癒し」「美」の三方向から充実の施術がある「進化系整骨院」は、
ママではない方も、もちろん男性でも満足できると思う。

院長、永川美代子さんの「自分がいいと思ったものを患者さんに」
というシンプルな思い100%でできている「あさひオリーヴ整骨院」さん

 

こちらでイキイキしているママたちの笑顔が印象的でした。

IMG_4724 (500x379)

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/