クリエイターも集う、門前仲町のお洒落カフェ

”門仲に、表参道とか代官山とかにありそうなお洒落なカフェレストランあり”

との噂を聞いてやってきたのは、門前仲町駅から徒歩6分ほどの住宅街の一角に佇む、

デザイン事務所「Hajikami」が手掛ける複合施設「YANE」。

 

 

その中心的存在となっているのが、件の話題のカフェレストラン

 

SORAYA

 

オフィスやショップが入居する「YANE」にあって、そこに所属するクリエイターたちの社員食堂であり憩いの場でもあり。そんな人たちが手掛け、集う場所だけに、お洒落感が半端ない!

 

 

「キーワードはクラフツマンシップです」と、店長の中谷さん。

 

店内には太陽光降り注ぐ5.3mもの吹き抜けが配され、ハンギングプランターが緑の影を落としています。

 

 

テーブルやランプにもグリーンが散りばめられ、クラフト感あふれる壁にはダイナミックなドライフラワーが。これらを手掛けるのは入居するグリーンショップ「MICAN」さん。シーズナルなデコレーションで、店内を様々なテイストに彩っています。

 

 

ロングテーブルにソファ席、カウンター席にロフト…、多彩なシーンにマッチする席が用意され、それぞれから違った風景が楽しめるのも面白い。

 

 

調度品やアート、ランプなど、この空間を彩る全てのものが、ここを拠点に活動するクリエイターたちのこだわりと、人と人との繋がりをベースにセレクトされていて、それらが見事に調和しています。

 

 

クラフツマンシップ、息づいてます!

 

いかにもハイソサエティな街にありそうなお洒落感でありながら、「地域の食堂を目指してます」(中谷さん)なんて、これが下町の良いところ♪

 

 

お洒落空間に溶け込む、こだわりの料理&スイーツ

 

そんなわけで、空間を贅沢に使った開放感あふれる店内は、ベビー連れママにも大人気。

 

 

もちろん、雰囲気のみならず、イタリアンの名店で腕を磨いた女性シェフが作り出す、旬の素材を駆使した料理やスイーツも人気の理由です。

 

ランチタイムは「パスタセット」(1,000円)や「ごはんプレート」(1,100円)など日替わりセットメニューを用意。

 

 

定番「チーズケーキ」はじめ、スイーツも「季節のミルフィーユ」「季節のパイ」などシーズナルなものが充実。

 

 

こちらは9月末までの限定スイーツ。「まるごとプッチーニかぼちゃのパフェ キャラメルソース」(800円)。

 

 

中にはバニラアイスに生クリーム、果肉やパイ生地などのおいしい層がぎっしり。濃厚な自家製キャラメルソースとこっくりとしたかぼちゃがよく合います。

 

こちらのドリンクは華やかな香りと爽やかな飲み口が楽しめる「エルダーフラワーと凍結レモンのスカッシュ」(550円)。

 

 

女性シェフならではの感性で編み出す身体に優しく見目麗しいスイーツは、このステキ空間と相まって、インスタ映え抜群。

 

「ほとんどの女性が写真に収めてくださってますね」というのも納得です。

 

ディナーはおいしいワインと楽しみたい、旬のイタリアンがラインナップ。ワインはボトル2,700円~とお手頃価格なのも嬉しいポイント。グラスワインも充実しています。

 

友人や家族と集まる機会の多いこのシーズン、4名以上ならパーティプランと飲み放題プランもおすすめです。各3種ずつあり、それぞれお好みのものを組み合わせてカスタマイズOK!

 

 

一番人気は前菜から自家製デザートまでしっかりつく

「カジュアルプラン」(3,500円)だそうですよ。

 

 

「YANE」の楽しいイベントも見逃せない!

 

季節ごとに趣向を凝らしたイベントを企画している「YANE」。

最近では8月3日(土)4日(日)に夏祭りが開催されたばかり。

 

「豆皿絵付け」「流しそうめん」「体験」などなど、クリエイターやアーティストならではの企画が盛りだくさんで大盛況だったそう。

 

今後のイベント情報は随時FB、Instagramで告知しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

※本文中の情報は2019年8月時点のものです

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/