可愛い!けど、可愛いだけじゃないのよ♪

 

門前仲町、永代通り沿いをちょい永代橋よりにったところにある「かなもり屋」さん。

IMG_1426 (600x494)

 

ふむ、和小物がたくさんある雑貨屋さんかな?

IMG_1358 (600x400)

 

IMG_1375 (600x408)

 

 

IMG_1356 (600x414)

 

 

「現代の大正ロマンをテーマに、雑貨を置いてるんです」
と、店主の羽賀恭子さん。

IMG_1420 (417x600)

 

なるほど、どこか懐かしくレトロ可愛い。でもちゃんとしたしつらえのものがたくさん!
和テイストの可愛いものは世代を超えて愛されますもんね!

 

ん?これは・・・おにぎり?

IMG_1397 (600x433)

 

実は、こちらはただの可愛い和小物屋さんではないのです。

羽賀さんは、栄養士、食生活アドバイザー、調理師の資格を持つ「食のエキスパート」
新潟魚沼産コシヒカリで作った自家製のおにぎりもあり!

 

塩(100円)しゃけ、梅、こんぶ、まぐろ節(120円)
のりは別売り(10円)
精米したてのお米で、炊きたてをにぎるおにぎりは採算度外視でご提供しているそう。

 

 

さてさて、もう1つ。

新潟魚沼産コシヒカリを米粉にして作った手作りシフォンケーキも!

IMG_1625 (600x452)

 

しっとりとした食感がスゴイ旨い!

これが米粉ならではの特色らしいのですが
はじめて味わう魅惑の食感に、感激!

IMG_1671 (600x435)

シフォンケーキ8割、わらびもち2割って感じ。

(何言ってんだ、この人?)と思った人はとにかく食べてみてほしい。
「わらびもち、感じる!」
と思ってくれると信じています。

 

おにぎりもシフォンケーキも、香料や防腐剤などは一切使用してないから
小さい子どもさんがいるママや、健康志向が高い方などがよく買っていかれるそうですよ。

IMG_1617 (514x600)

 

曾祖父の代から引き継がれて・・・

 

もともとこちらは大正9年から続く履物屋さん。(だから履物もちょっとあるよ!)

IMG_1376 (600x419)

 

「曾祖父の時代から続くこのお店の歴史を引き継いでお店をやりたかった」

と、羽賀さん。
「かなもり屋」という屋号と歴史を引き継ぎつつもモダンに改装し、自分が得意なことでお店はじめることにしたそうです。

こちらのロゴも創業時からのもの!

IMG_1643 (600x383)

 

お店の内装は、少しレトロな雰囲気を残しつつ、とってもスタイリッシュ。

IMG_1628 (600x397)

 

この電話も昔使っていたもの。今は素敵なインテリアに。

IMG_1354 (446x600)

 

モダンでハイカラでとっても可愛い。
かつ、健康志向で美味しいものもアリ。
そして、いままでの歴史も大切に引き継いで・・・

 

 

それら1つ1つがこちらのお店の魅力!
「かなもり屋」さんに行ったら、このハイカラな雰囲気ごと楽しんで下さいませ!

IMG_1367 (600x411)

 

※記事中、写真中の商品の価格は、2015年12月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/