restaurant_menu バー

Bar. Suzuki(バースズキ)

place門前仲町駅4出口から徒歩2分

門前仲町で、大人女子が行きつけにしたい上質バー見つけた!

公開日:2021年3月17日

忙しい日々を送る大人に必要なモノ。それは、日々の生活から離れて自分自身をリセットできる時間と空間ではないでしょうか。居心地がよくて、おいしいお酒とゆるりとした会話が楽しめて…。日常に疲れた時、そんな行きつけバーがあれば明日からまた頑張れそう。というわけで、本日お邪魔したのが

 

Bar.suzuki

 

△門前仲町駅地上4番出口より徒歩2分のビル2階。帰り道にふらりと立ち寄れる好立地も魅力です

 

一歩足を踏み入れると、ふわりと漂う芳しい花の香り。モノトーンのインテリアにユリの花が映えるシックな空間で迎えてくれるのは、艶やかな着物姿のオーナー、鈴木由美子さん。

 

△着物と茶道などの和文化に親しんでいる由美子ママ。季節の着物とお花でお客様をお出迎え

 

お一人様女子にはちょっぴり敷居高め? いえいえ、「女性大歓迎!お一人で来店される女性もいらっしゃいますよ。30代以上の大人の女性が多いですね」とのこと。

 

△毎日ご自身で着付けをされているそう。あまりに美しい帯だったので撮影させていただきました

 

「着物談義やお花談義、ぜひ!」と、お話ししてみると、とってもざっくばらんでフレンドリーな由美子ママ。どんな愚痴も悩みも優しく受け止めてくれる温かな人柄に魅かれて通う常連さんが多いのも納得です。そしてファンを惹きつけてやまないもう一つのアイテムが、200種はあろうかと思われるウィスキーの数々。

 

 

プレミアムウィスキーが勢ぞろい

 

ジャズが流れる居心地のよい店内で、目をみはるのが黄金色に輝くカウンター内のボトルとグラス。

 

 

山崎、白秋、竹鶴などをはじめとする日本のプレミアム銘柄から、グレンフィディック、マッカラン~ボウモア、ラフロイグなど通好みのスコッチ、バーボンなどまで、琥珀色の液体に満たされた美しいボトルの数々は圧巻! まるでウィスキーミュージアムのようです。

 

 

 

早速名物、樽で追加熟成したウィスキーで作る「suzukiハイボール」から。

 

△まずはコレ!「suzukiハイボール」990円(税込)

 

生樽で提供してくれる「深川ワイナリー」のワインも最初の一杯におすすめ。

 

△深川ワイン・グラス880円(税込)

 

続いて、気の向くままにお好みのウィスキーを飲み比べ。ピート香が強烈な個性豊かなもの、正統派の洗練された味わいのもの…、その時の気分にはまる銘柄をぜひ。

 

 

「お店にない銘柄もリクエストいただけば、次回ご来店いただくまでに出来るだけご用意するようにしています」と、とっても優しいママ。メインの客層は、経営者や重役クラスのビジネスパーソンなので、自ずとレアで上質なお酒が揃う、というわけなのです。

 

△「山崎18年」もあります!

 

お通しもその日の日替わりでひねりの効いた逸品が登場。

 

 

京都の老舗・緑寿庵清水の、おはぎと桜餅味の金平糖(↑)のこともあれば、スコットランドのアイラ島・ブルックラディ蒸留所のシングルモルト「ポートシャーロット」に合わせて、同ウィスキー入りのロイズチョコレート(↓)だったり。「キノコと青菜のお浸し」など、ママのお手製料理が登場することもありますよ。

 

 

「しっかり召し上がりたい方は、近隣のお店からデリバリーしてもOKです。リモートワークされている方もいらっしゃいますよ」という、フレキシブルさもこちらの魅力。

 

 

大人の社交場であり、自分だけの隠れ家であり、ゆるゆると会話が楽しめる癒しの空間でもあり。お疲れ気味の大人たちが日常から抜け出して、肩ひじ張らずにリラックスできる場所。

 

女性一人でもご夫婦でも、一見さんでもウェルカムな雰囲気なので、ぜひ足を運んでみて。

 

※記事の内容は2021年3月11日時点での情報です。最新の情報はお店に直接お問い合わせください。

Bar. Suzuki のこだわり条件

Bar. Suzuki の近くのお店

shopping_cart和菓子

shopping_cart生活雑貨・日用品

restaurant_menu食堂・レストラン

restaurant_menuスペイン料理

house仕立て・リメーク

shopping_cart洋服・洋品雑貨

shopping_cartリサイクルショップ

keyboard_arrow_up