ゆるりとした時間に身を任せ・・・

「・・・そうするとね。緑がこんもりした普門院というお寺が見えてくるからね、

そのまままっすぐ行くと右手にあるので、18:00までやってるから、焦らずにおいで。」

 

取材のお願いをして、マスターのこの道案内の言葉を聞いただけで

「とてもいいお店だ」

と直感しました。

 

ああ、そして、たどり着いたのはここ。

 

IMG_0700 (333x500)

 

 

おとぎ話の中のお店みたいな風情。

自宅を改装して作ったそうですが、扉も、看板も、完璧にツボです!

 

IMG_0705 (500x333)

 

 

こちら、マスターの倉持弘さん。

 

IMG_0737 (332x500)

1999年に務めていた会社を早期退職して、こちらのお店をはじめたそうです。

 

焙煎の元プロのお友達に、1から焙煎の技術やコーヒーのことを教わり、

自家焙煎した豆でコーヒーを淹れてくれます。
(基本的に昨日焙煎したばかりのものを使うようにしているそう)

 

 

IMG_0712 (376x500)

 

 

店内には、クラシックや(時々ジャズ)が流れ、

その音に合わせてるかのような、ゆったり、しかし無駄のない動き・・・

 

IMG_0724 (500x356)

 

 

 

ただよう、コーヒーのふくよかな香り・・・

 

IMG_0744 (500x359)

 

 

私が行った時は、ご近所さんはもとより、

遠方からもわざわざ訪れる人でいっぱいでした。

 

IMG_0746 (500x331)

 

 

 

 

 

今は春。

窓側のお席の窓を解放して、植栽を楽しむにはいい季節。

 

IMG_0707 (500x333)

 

IMG_0769 (500x333)

 

 

あぁ、そうそう、

壁面がギャラリーになっていることも、忘れてはいけません。

 

IMG_0776 (500x333)

 

自らも写真を撮る倉持さんが、「アマチュアの発表の場になれば・・・」

と、壁面は無料でギャラリーとして開放しており

なんと2年先まで、展示の予約が埋まっているそうです。

 

 

この時は絵手紙のサークルの展示。

IMG_0751 (500x374)

 

書き手の個性あふれる絵手紙を見て、目を細めながら、

上質なコーヒーと、音楽、、、

 

ゆるり、ゆるりと 時間が流れてゆきます。

 

IMG_0803 (368x500)

 

 

わたしって、最近、いろいろ焦っちゃってるなぁ

もちょっと、肩のチカラ抜こうかしら?

 

そんなふうに感じさせてくれる喫茶店、なかなかありませんよね。

 

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/