shopping_cart 総菜・弁当

ほぺった(ホペッタ)

place亀戸駅北口から徒歩2分

料理教室の先生が作るやさしい味の惣菜とお弁当

公開日:2022年11月24日

ここは亀戸駅に近い京葉道路沿いにある、手作り惣菜の店

ほぺった

 

食卓にもう一品ほしい時にちょうどいい量で選べるお惣菜が、ずらり!

 

 

日替わりのお惣菜が多いですが、定番のお惣菜もあります。

大人気!

「ポテトサラダ」

レシピ完成までに5年かかったというポテトサラダは、塩と砂糖の絶妙なさじ加減がおいしさの決め手。様々な種類のじゃがいもを使うので、その時々で味の違いも楽しめる“ほぺった” の名物お惣菜です。

 

約二人分入ったパック詰めの(大)340円、ひとり分の(小)180円で販売しています。

 

 

キッズもシニアも食べやすい

「にんにく醤油からあげ」

こちらも人気の定番お惣菜。鶏肉のうま味を包んでカラッと揚げたからあげは、小さなお子さんや高齢の方も食べやすいやさしい味。お値段は1個110円。

 

ピリ辛のオリーブオイルだれに漬け込んだ洋風煮玉子

「オリーブ煮玉子」

そのまま食べても良いけれど、刻んでサンドイッチの具にしたり、ポテトサラダに混ぜたりと、料理の幅が広がる便利な煮玉子は1個110円。

 

これらのお惣菜、わが家ではそのままお皿にあけていただきました。仕事・家事・子育てなどで忙しい人には大助かりの、時短・晩ごはん完成です!

 

そう! 男性も女性も、子育て中の人も、老いも若きも、忙しい時には手を抜いてストレスフリーでおうちごはんを楽しみたい!

 

そこで利用したいのが、肉や魚をメインにバランスよくお惣菜が入った「ほぺった」のお弁当。定番と2種類の日替わり、合わせて毎日8種類がラインナップ。

 

のり弁当以外は、購入時に温かいご飯をお好みの量で入れてくれます。

 

ちなみにお米は、ねばりと甘みのバランスがよい北海道産の「ななつぼし」を使用。さめてもおいしいのでお弁当にぴったりなんだとか。

 

 

定番いろいろ

みそハンバーグ弁当

同じく亀戸にある「佐野みそ」の味噌を使った特製ソースが、ハンバーグをよりおいしく引き立てます。お値段は700円。

 

 

唐揚げ弁当

660円でお腹いっぱいに!

 

その他定番は、ピーマン肉詰めフライ弁当(690円)、おろしそハンバーグ弁当(700円)、油淋鶏弁当(700円)、鮭からのり弁当(770円)。売り切れ御免の人気弁当が揃います。

 

そして、この日の日替わり弁当は、鶏胸肉の南蛮漬け弁当(740円)、メンチカツとカレーコロッケ弁当(760円)の2種類。

 

キーマカレーやガパオライス、オムライスなども他に日替わりで登場するそうです。

 

これらのお弁当が完売する夕方17時過ぎからは「夜弁」が登場!どんなラインナップかは、その時のお楽しみです。

 

 

これらの料理の食材選び、レシピ作りをしているのは、店主の菅野しのぶさん。

 

「調味料以外の添加物は使わず、砂糖は三温糖やきび砂糖、揚げ物に使う油は胃もたれしないキャノーラ湯、パン粉は油の吸収が少ない目の細かいものを選ぶなど、食材にこだわっています。ドレッシングや漬物なども全て自家製なんですよ」

 

2021年10月に「ほぺった」をオープンする前は、会社勤めをしながら、週末に自宅で料理教室「和食キッチンしのぶ」を主宰していたという菅野さん。

 

その内容は、自身のレシピによるおもてなし料理や、作り置き料理、簡単にできる時短料理など

忙しい人のための料理教室

 

念願かなって開店したお惣菜店「ほぺった」でも、忙しい人を応援する、家庭的でほっとするような料理を作り続けています。

 

「予算やご要望に合わせて、イベント用のお弁当やオードブルもお作りします。クリスマスオードブルや、おせち料理のご注文も受け付けしています。ぜひご利用ください」

 

 

※本文中の情報は2022年11月時点のもので、表示価格は税込みです。

 

 

keyboard_arrow_up