大人の女性の女子力、アップしちゃいます!

おみせのつぶやきを読む

門前仲町のネイルサロン

 

門前仲町駅からすぐ、大横川に架かる黒船橋を渡ったところにある白いマンション(一番右)の3階にある『ネイル&フラワーセラピーサロンShandi』をご紹介します。

 

DSCF5537 (600x400)

 

迎えてくれたのは、オーナーでネイリストの髙橋美香さん。

30代以上の大人の女性が入りやすいサロン作りをしているとのこと。

白と黒を基調にした、スッキリとして落ち着いた雰囲気のプライベートサロンです。

 

DSCF5504 (600x395)

 

髙橋さんは、ネイル歴10数年。銀座や青山など都心の店で働いた後、独立。

店名の『Shandi』は、髙橋さんが大好きなバンド、KISSの曲名(かつて流行りましたよね・・この曲)ということです。

 

そんな髙橋さんのサロンに訪れるのは、やはり大人の女性が多いそうです。

「シンプルなデザインを好まれる方が多く、ベージュ系やピンク系など、肌に馴染む色を選ぶ方が多いですね」

 

 

髙橋さんに、お店の特徴をお聞きしました。

 

「爪が痛まないような施術をしています」

 

ジェルネイルって、3~4週間すると、汚れたり浮いたりするから、オフして塗って・・の繰り返し。

剥がれ始めたネイルを落とすことを「オフ」というのですが、強い薬剤を使う「オフ」を繰り返すことが、爪を痛めてしまう原因なんですよね。

髙橋さんのサロンでは、毎回オフをせず、汚れや浮きを削り新たなジェルをのせる『フィル イン』という方法で、デザインチェンジできるのだそうです。

 

爪が痛むとジェルの持ちが悪くなるので、3週間ごとのメンテナンスで美しい指先をキープしていただきたいですね」と、髙橋さん。

 

人気は、カラーグラデーションやラメグラ。ラメはなんと、200種類以上!

「サンプルもいろいろご用意しています」

 

DSCF5507 (600x400)

 

ウエブサイトでもサンプルを紹介したり、Facebookで情報発信もしているそうなので、ポチっと「いいね!」してみてくださいね!

 

 

ちなみに、この日の髙橋さんのネイルはコチラ。

 

DSCF5519 (600x440)

 

ラメグラにホログラムを散らしてストーンでアート。ゴージャスにデコってます♪

かわいい・・・

 

 

癒しのプロ

初めて会ったのにそんな気がしない、癒し系の髙橋さん。

 

実は、『NLP』という、アメリカ発祥の心理学を学んだセラピストさんでもあるそうです。

ネイルの仕事をしていると、お客様から悩みを相談されることが多く、セラピストの勉強を始めたとのこと。

 

さらに、フラワーセラピストの資格も持ち、有料ではありますが希望する方にはカウンセリングを行うそうです。

 

DSCF5514 (600x564)

 

 

DSCF5528 (600x413)

 

ワタシも髙橋さんと一緒に、女子力アップのフラワーエッセンスを入れたお茶をいただいちゃいました。

 

DSCF5530 (600x400)

 

大人のオンナ同士、なんだかすっかり打ち解けて、イイ笑顔の写真をパシャッと♪

 

DSCF5536 (600x400)

 

心の内をポロっと話したくなるような、癒し系ネイリストさんでした。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/

お店のブログを読む