ピザだけじゃない!とろアツランチで冬のしあわせ

 

 

「もっちもち」の「ナポリ」ピザ。食べたい、あぁ食べたい!

「そうだ、バッボ行こう」


バッボとはもちろん、亀戸の本格ピザ店「ピッツェリアグランデバッボ」さんのこと。

 

img_5136-600x456

 

 

ことみせスタッフの頭の中には、

「ピーザッ、ピーザッ」

というシュプレヒコールが飛んでいたのですが。

 

img_5138-600x388

 

 

A看板の「グラタンランチ」というのが、目に飛び込んできちゃいまして。

「ピーザッ」はあッというまに

「グーラタンッ」

に変わってしまいました。

 

というわけで。(どういうわけだか。)

あっさりグラタンランチに趣旨がえ。①のラザニアを注文することに致しました。

 

 

 

セットのサラダキターーー!!

 

img_5148-600x400

 

 

このボリューム!!お野菜つめたくてシャキシャキ。

 

img_5164-600x400

 

 

玉ねぎの自家製ドレッシングもいい。金美人参といういい人参旨い、ビーツがいいアクセント!ナイス!!

 

 

 

ラザニア キターーー!!!\(^o^)/

 

img_5152-600x471

 

 

 

ベシャメルソースがこってりしているので、ミートソースはあえてさらりとした味に仕立て

最後の一口まで食べ飽きないように作っているんですって。

 

img_5162-600x400

 

 

・・・グラタンをハフハフ。それは、冬の幸せのひとつ。

外はひゅるり北風、でもキャセロールのなかはとろアツ!

これですよ!

 

 

 

タバスコとピカンテオイルも自家製。これすごく美味しい!

タバスコの独自のクセがなく、フルーティ。料理の味を邪魔しません。

販売してほしいと言われているんですって。

 

img_5168-467x600

 

 

 

 

あぁ、美味しかった~。冬のごちそう、ご馳走さまでした!

 

img_5171-600x400

 

 

 

平日のみ10食限定のハーフピッツア&スープランチも人気。

ピッツア食べたし、しかし1枚は多い・・・という女性を中心に喜ばれているそうです。

 

img_5167-439x600

 

 

 

今度は、絶対コレ食べる!と、密かに決意したことみせスタッフでした。

また来ま~す!

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/

Buono!!!薪窯で焼くナポリピッツァはいかが?

薪窯(まきがま)で焼くピザの店@亀戸

 

 

ここは亀戸天神のすぐ近く、イタリア語で『大きい(偉大な)お父さん』という意味を持つ店名のイタリアレストラン。

 

 

DSCF3693 (600x397)

 

2014年にオープンした、本格的ナポリピッツァが下町価格で食べられちゃうお店です。

 

「イタリア料理っていうとパスタを思い出す人が多いけれど、ピッツァをぜひ食べてもらいたいですね」と、店主の髙橋大(だい)さん。

 

DSCF3826 (600x397)

 

店名の通り、ふたりのお子さんがいる『大きなお父さん』でもあります。

以前働いていたイタリアンレストランで同僚だったという奥様と二人で店を切り盛り。

 

DSCF3844 (600x397)

 

お店に入ると、ど~~~んと大きな焼き窯が!

 

DSCF3831 (600x400)

 

イタリア・ナポリから取り寄せたという窯に、タイルを貼ったのは、なんと髙橋さん!

ピッツァはもちろん、焼き物すべて、甘味が出ておいしいと人気の『焼き野菜サラダ』も、この愛すべき窯で焼くんだとか。

 

燃料の薪は国産のナラ材を使っています。

 

DSCF3832 (600x395)

 

燃焼率の高い広葉樹・ナラは香りも良く、ガス窯との違いは、薪窯の遠赤外線効果でふっくらとした焼き上がりになることだそうです。

 

DSCF3712 (600x397)

 

作る料理によって温度を変えるそうですが、温度計を使うわけでもなく、髙橋さんの『カン』で温度調整をしているとのこと。

 

せっかくなので、窯で焼く様子を見せてもらっちゃいました!

発酵させた生地に使っている粉はイタリア製。とことん本場にこだわります。

 

DSCF3715 (600x398)

 

素早い動きで生地をのばしていきます。

 

DSCF3724 (600x400)

 

直径30センチくらいになったところで、特製トマトソース、チーズ、バジルの葉、オリーブオイルをかけていきます。この一連の動きもなにしろ早い!!!この素早さがおいしさの決め手でもあるそうな・・・

 

DSCF3738 (600x400)

 

さあ、窯に入れますよ!ってことで、こちらも素早く、シャッターをパシャッ!

 

DSCF3740 (600x400)

 

 

いざ、窯へ!

 

ピッツァを焼く時の温度は、400~500度。この辺りにいると熱気を感じます。

 

DSCF3743 (600x400)

 

みるみる焼けて、膨らんで。芳ばしい香りがたまらない・・・

 

DSCF3746 (600x400)

 

最後に上に掲げるのは、ムラなく底まで温めるためだそうです。

 

DSCF3750 (600x388)

 

完成!!!

 

DSCF3755 (600x400)

 

いい焼き加減。

 

DSCF3757 (600x400)

 

生地をのばすところから焼き上がりまで約3分!早っ!

ランチタイム、忙しいサラリーマンやOLさんに人気というのも納得です。

 

ちなみにランチメニューは、ピッツァランチとグラタンランチの2種類。どちらもメインを3種類から選べて、前菜・サラダ盛り・ドリンクがついて1,000円(税込)。

いいなぁ、亀戸価格!っていうか、太っ腹の髙橋さんがいい!

 

DSCF3760 (600x400)

 

「生まれ育った地元、亀戸をもっと楽しい場所にしたいんです」とのこと。

料理とサービスで地元を盛り上げていきたい髙橋さんです。

 

DSCF3775 (600x400)

 

 

 

店内はゆったり、パーティーもOK

 

DSCF3809 (600x396)

 

最大で35名くらいのパーティにも対応できるという広い店内。

大きめのテーブルに少なめの席数。たっぷりと空間を設けたのは、ゆったりと食事を楽しんでもらいたいというこだわり。

ベビーカーや車いすも入れるようにという配慮も。

 

 

通りに面したこちらの席は、デートに良さそう・・

 

DSCF3850 (600x386)

 

 

パーティーメニューは、4,000円~(税込)で、飲み放題(4名~要予約)。

5種の前菜盛り合わせ・窯焼きサラダ・自家製ラザニア・薪窯ピッツァ・窯焼きローストチキン・デザートピッツァに飲み放題120分がついて5,000円の、バッボセットがかなりお得だと思います。

ことみせスタッフもママ友たちと利用したい!

窯で焼いたローストチキン、食べてみたいですもん♪

 

DSCF3696 (600x396)

 

 

最後に・・ちょっと珍しいジュースをご紹介。

 

DSCF3838 (600x400)

 

イタリアで、フルーツジュースと言えば、これというくらいポピュラーな『Yoga(ヨーガ)』。

フルーツをそのまま食べたみたいに濃厚なジュース。

これも、おススメ♪

 

 

※本文中の内容は2016年4月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/