house 建築・リフォーム

ホームリペア株式会社(ホームリペアカブシキガイシャ)

place北砂二丁目バス停から徒歩2分

砂町銀座商店街で住まいの “困った” を気軽に相談

公開日:2022年6月7日

地域に密着した住まいのリフォーム・修繕屋さん

砂町銀座商店街を明治通りから入って徒歩2分の右手にある、住まいのリフォーム専門店「ホームリペア」。看板には「お家のリフォーム修繕屋」とあります。

 

文字通り、マンション・戸建てなど、住まいの “困った” に対応してくれる頼りになる存在です。

 

「お客様のほとんどが砂町エリアの方。移動はもっぱら自転車なんですよ」と、社長の渡部(わたなべ)文雄さん。

 

出身は京都。気さくな人柄に、はんなりした京都弁が相まって、相談しやすい雰囲気。住まいのリフォームに携わること40年。2019年から砂町銀座商店街に自宅と店を構え、地域密着、適正価格、長期保証を柱に実績を重ねています。

 

「この地域は築年数が経った建物が多く、リフォーム・修繕を必要とする家が多いんです。困っていてもどこに相談すればいいかわからない高齢の方もいます。地域の方たちが気軽に相談できる場所でありたい」と渡部さん。

 

屋根・外壁の修理、屋上・ベランダの防水工事、瓦屋根や板金屋根から耐久年数の長い軽量の屋根への改修工事、水回り、室内外の部分リフォームから大規模なスケルトンリフォーム、エクステリア工事など、住まいのあらゆるリフォームに対応します。

 

 

 

相談しやすい空間作り

インテリアもBGMも香りも、ハワイアン。渡部さんも、一緒に働く奥様も、一目でハワイ好きだととわかります。

 

 

居心地の良さは「お客様とじっくり話しながら良いものを作りたい」というコンセプトそのもの。お客様の5年後、10年後を見据えた上で、今、最適なリフォームプランを提案するためにも、お客様の話を聞くことが大切なんだとか。

 

店内には、メーカーのパンフレッドが置かれているので、相談の際、リフォームのイメージがつかみやすいのではないでしょうか。

 

カタログもずらり!

 

オーダーを受けたら、わかりやすい図面を作ってお客様にリフォームプランを提案します。

 

「商店街の中の小さなリフォーム会社ならではの、地域密着店です」と渡部さん。

 

こちらは、渡部さんがデザインした商店街オリジナルTシャツの試作品。砂町銀座商店街の副理事長として、地域の活性化にも努めます。

 

 

 

※本文中の情報は2022年6月時点のものです。最新の情報は店舗に直接お問い合わせください

ホームリペア株式会社 のこだわり条件

ホームリペア株式会社 の近くのお店

shopping_cart呉服・きもの

restaurant_menu食堂・レストラン

restaurant_menu甘味

shopping_cartめがね・コンタクトレンズ

shopping_cart補聴器

keyboard_arrow_up