風と仲良し!エコでカッコいい自転車を一生の趣味に

荒川サイクリングロードから、ほど近く

 

プロ仕様のスポーツバイクからお母さんの乗るママチャリまで、地元の自転車を一手に引き受けるサイクルショップがあります。

 

こちらの渋いお方が店主の吉田守さん。

 

 

取材中も、サイクルレースのサークルに入っているというお客さんが。

 

 

白いロードバイクが欲しかったので、白いフレームとパーツで組みました。

 

 

女性でも、いくつからでも始められますか?

 

「もちろん!」と即答する吉田さん。

 

お店のお客さんは10代から80代(!)と幅広く、エコで健康にいい自転車は、一生できる趣味としても人気なんです。

 

通勤や通学のために購入される方も多いそうです。

 

どんな自転車がおススメですか?

吉田さんおすすめは、『グラベルロード』。

アスファルトはもちろん、砂利道なども走れる少しタフなタイプ。

 

 

中央の、ちょっとゴツめのタイヤのものがそう。

色もカラフルでカッコいいから、迷っちゃいますね。

 

 

 

ヘルメットとおそろいの色にするのもいいかも!

 

 

自分好みにカスタマイズ!

 

愛車を手に入れたら、自分好みのコーディネートを楽しめます。

 

 

お店にもグリップやバーテープ(ハンドル周りに巻くテープ)がたくさん。

 

 

ねじねじ…?

 

 

ケーブルによるフレームの傷を防ぐもの、でした。

 

赤などを選んでアクセントにする方も多いそうです。

 

 

「走る」を楽しむ!

 

自転車に取り付けるタイプのカメラもあります。

これで撮った動画を見たい!

 

 

走った距離やスピードが分かるサイクルコンピューター。

 

 

吉田さんも休日には、100~150Km(!)を走るそう。

ツーリング仲間には主婦の方もいらっしゃるとか。

マンガの影響で始められ、一気にハマってしまったそうです。

 

 

そのまま行って帰ってくることもできますが、自転車のまま乗れる、こんな電車も運行しています。

両国駅から一気に房総まで。

 

自然の中で走りたい人にはおススメ!

 

 

自転車に乗る、全てのひとに

 

奥が深いスポーツサイクルの世界ですが、もちろん普通の自転車の修理なども受け付けています。

30年前のママチャリを修理したこともあるそう。

 

他の自転車屋さんでは断られたというその自転車は、持ち主の方がお嫁に来た時にお義母さまにプレゼントされたというもの。

 

「いい自転車は、きちんと修理すれば長持ちするんだよ。安いものを乗り捨てるんじゃなく、ママチャリでも少しいいものを買って、愛着をもって永く乗ってほしい」と吉田さん。

 

 

風が気持ちいい季節、一生モノの愛車と一緒にちょっと遠出…うーん、いいですね!

 

 

※この店は2019年9月に江東区北砂に移転しました。本文中の情報は2018年4月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/