わくわくワークショップで敷居を低く@不動産屋

 

 

明るい光がやわらかく射し込む、リフォーム不動産 深川studioの打ち合わせスペース。

 

「この街で、楽しいことをどんどんやりたい、やってもらいたい」という代表・柴田光治さんの思いから、ここでさまざまなワークショップが開催されているんです!

 

 

 

この日のワークショップは「スクラップブッキング」。

 

お気に入りの写真を、長期保存できるペーパーやステッカー、便利な道具を使ってかわいくレイアウト。子どもの成長記録としてアルバムにするのはもちろん、大切な人への心のこもったプレゼントとしてもぴったりなんです。

 

 

 

おぉ~ かわいい赤ちゃんがますますラブリ~♪

 

 

 

こちらでは、先生のアドバイスを受けながら、大好きなおばあちゃま姉妹の写真をレイアウト中。

おばあちゃまとのエピソードを交えつつ、和気あいあいと作っていきます。

 

 

 

まるで、だれかのおうちのリビングで開かれた教室みたい。

 

 

 

 

さてさて、手書きのメッセージも加えて・・・

 

 

 

 

完成~! このままおばあちゃんに渡しに行くそうです。すてきすぎる!

うしろでお仕事中のスタッフさんから、ひそかにこぼれる笑み◎

私の家をリフォームするなら、担当はあなたで即決!!!(予定はありません)

 

 

 

 

 「大きな買い物」を「小さなワークショップ」から

 

リフォームやおうちの売買は、そう何度も経験しない「大きな買い物」。

業者さん選びはだいじなポイントですよね。

まずは気軽にワークショップに参加することで、

お店やスタッフさんの雰囲気を知るきっかけになりそう!

 

 

「なにより、ワークショップを楽しんでいるお客さまを見ると、こちらも気持ちがほっこりします。スタッフにもいい刺激になって、プラスのことばかり!」とうれしそうな柴田さんにこちらもほっこり◎

 

ちなみに、ワークショップのお客さまに対してお店からの営業行為はいっさいしていないので、ワークショップだけ参加できますよ♪

 

 

 

 

これまでに開催されたワークショップは、「子ども英会話」や「オーガニック化粧水づくり」、「アイシングクッキー教室」などさまざま。

 

さらにさらに、スペース貸し出し料は原則無料!!! 繰り返します。無料です!

 

 

「楽しいこと」を発信していく場として、今後ますます広がっていきそうな予感です。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/