ちょい飲みしたい下町のバル風酒場

気軽に寄れる、亀戸のバル風酒場

 

「気軽に立ち寄れる店」をコンセプトに、2014年4月に亀戸駅近くにオープンした、「下町ワイン酒場一期一会」へ行って来ました。

 

「店主対お客様、そしてお客様同士の出会いやご縁を大切に・・という想いを込めて、店の名を一期一会としたんですよ」という、こちらが、オーナーシェフの松林徹さん。

 

DSCF7122 (600x400)

 

手に持っているワインは、なんと飲み放題!(夜のみ、90分980円で、赤白あり)

 

DSCF7106 (600x400)

 

自分で好きなだけ入れて飲めるのが、嬉しいですよね♪

 

下町ワイン酒場一期一会_DSCF7110 (600x400)

 

13席ある店内は、最大20名までの貸切もOK。大型画面があり、皆でスポーツ観戦をしたり、家族やサークルなどでDVDを流して観たりという使い方もできるそうですよ。

 

 

自慢の料理でワインをより美味しく

生パスタをメインに、リーズナブルな下町価格でワインに合う料理メニューが揃っています。

 

DSCF6972 (600x400)

 

DSCF6973 (600x400)

 

そして、この日、ワインに合う料理・・ってお願いして作ってもらったのが、定番の「海老ときのこのアヒージョ」(580円)。

 

DSCF7015 (600x393)

 

自宅でも作るほど、アヒージョ好きなことみせスタッフ。浸して食べるパンは、バケットとチャバタ。なんと、280円でお替り自由!って、幸せ・・・♡

 

DSCF6990 (600x400)

 

この後も仕事があったので、ワインは飲めなかったけれど、アヒージョはパンと一緒にしっかりいただきました♪

 

「お客様からも好評なんですよ」という、このアヒージョは、イタリアのピュアオリーブオイルを使ってガーリックなどで味付けをした、松林さんの自信作なんだとか。思い出すと、食べたくなります・・・(≧▽≦)

 

DSCF7008 (600x400)

 

そして、もうひとつの名物が、「こぼれ升スパークリングワイン」(590円)。

 

DSCF7063 (400x600)

 

目の前で、升に入れたグラスにスパークリングワインが注がれて・・・しかもこぼれそうなくらいなみなみと。

 

下町ワイン酒場一期一会_DSCF7073 (600x400)

 

女性ひとりでも入りやすくて、仕事帰りにちょっと寄って(酔って)いこう・・そんな時にちょうどいい隠れ家みたいな店。

 

DSCF7081 (600x400)

 

今度はプライベートで行きたい店のひとつです♪

 

DSCF6977 (600x400)

 

 

※記事中の情報は2015年10月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/