定番?変わり種?100種類以上のおせんべい!

初詣の参拝でにぎわう深川不動尊参道・人情通り

 

 

お参りのお土産に、地元の方のおやつに愛されているおせんべい屋さん「其角(きかく)」にお邪魔してきました。

 

 

 

ラインナップは100種類以上!

 

 

創業65年、3代目のご主人がご家族で切り盛りされているお店です。

 

ずらりと並ぶおせんべいたちは、なんと100種類以上

 

辛いものから甘いもの、味も形もバリエーション豊富で、迷ってしまいそう・・

で、ご主人に伺いました。

 

其角で一番人気のおせんべいは?

 

それは、こちら!日本一堅いというキャッチコピーの「げんこつ」

 

 

もち米をつかったガツンと硬い生地に、お醤油がじゅわっと染みて…。

 

 

歯をしっかり使わないと噛み砕けないので、ひとつでもかなりの食べ応え。

それなのに、食べ終わるともう一個、と手が出てしまうのが不思議です。

 

 

 

定番派の人にはやっぱりコレ!

おせんべいと言えば、の定番商品。

2番人気というのが醤油せんべいです。

 

 

シンプル・イズ・ベストだからこそ、ごまかしの効かない味です。

 

おせんべい自体はスーパーでもたくさん売っていますが、きちんと手作りしたものだからこその、お米とお醤油の味わい。

 

…って、そういえばこのおせんべい、どこで焼いてるんですか?

 

初公開!おせんべい焼きマシーン

見せていただきました、店の奥。

 

醤油せんべいはじめ、ぎゅっと圧縮して焼く「押し焼き」製法のものは、こちらの機械を使うそうです。

 

 

焼いたおせんべいは、こちらで冷ましてお醤油を塗ります。

 

 

ちなみにお醤油せんべいはうるち米を使っていて、押し焼きすることで芯まで焼けて、中がボソボソしない、カリッとしたおせんべいになるそうです。

 

出来上がって、包装されるのを待つおせんべいは、お茶の箱に保存。

 

 

開けた瞬間、ふわっとお醤油とお米の香りがしました。

 

 

萌え段インスタ女子必見!「究極のごません」とは?

げんこつ、醤油に続く3番人気がこちらのごませんべい

 

 

確かに、これまで食べたごませんべいとは香ばしさの次元が違います。

 

 

「萌え断」インスタ女子さん必見ですよ!断面も撮ってみました!!

どうですか~♪表面に貼り付けただけではなく、中にも限界までごまがぎっしり!

 

ごまは「食べる丸薬」という別名をもつほど栄養価が高く、抗酸化作用もある日本古来のスーパーフード。

美容や健康、アンチエイジングに気を遣う女性へのお土産にもいいかもしれませんね。

 

 

 

バレンタインを和で攻める!

バレンタインデーのプレゼント、チョコに飽きた人や、他のものと差をつけたい人にはこちら!

 

 

ハート形のおせんべいや飴玉…なかでも当代のご主人が考案したという、こちらのスィーツはいかがでしょうか?

 

 

可愛らしくておいしいと人気の商品、おかきマカロンです!

 

軽く焼いたおせんべいに挟まれてるのは、白あんをベースに有機抹茶などを加えたペースト。お味は左から抹茶、あずき、さくら、黒ゴマ、かぼちゃ、黒豆きなこ、チーズ。

 

個人的には、桜餅のような甘じょっぱさのさくらと、ビールのおつまみにもなりそうな、濃厚なチーズがお気に入り。

バレンタインのプレゼントにもいいけれど、自分へのごほうび用に、ぜひ個包装での販売を希望したい商品でした!

 

 

 

個別包装のおせんべい

 

 

そうそう、お醤油せんべいやごませんべいは個包装がありますよ。1枚から買えるから、あれもこれも・・って選ぶ楽しさにしばし時を忘れてしまいそう・・

 

 

この日もたくさんのお客様がおせんべいを手にレジに並び、賑わっていた其角さんでした。私もまた来ま~す♪

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/