清澄白河で出会った、生はちみつの奥深き世界

清澄白河駅からすぐ、街歩きスポットとしても人気の深川資料館通りに佇む、

お洒落なカフェ風のはちみつショップ

 

完熟屋 Bee Friendship

 

養蜂場直営の、生はちみつ専門店です。

 

 

糖類を加えたもの、加熱処理したもの、巷に数多の安価なはちみつが溢れている中で、こちらのはちみつは、正真正銘、何も加えておらず、加熱もしていないナチュラルな生はちみつ。

 

 

オーナーは、愛媛で4代続く柑橘農家の次男、溜池算人さん。
地元の農家を取り巻く跡取り問題や、輸入品の流入による農業の先細りをどうにかしよう!と、地元の原生林豊かな地の利を活かして、養蜂を始めたのが10年前。

 

 

持続可能な農業のビジネスモデルを確立しつつ、身体や地球にやさしい有機栽培や低農薬栽培にこだわり、私たちの子孫や地球環境にも目を向けています。

 

そんな愛媛の自然の恵みと、生産者さんの想いがぎゅっと詰まった生はちみつと、その加工品がズラリ。

 

 

「店名のBee Friendshipは、ミツバチの世界と触れあうきっかけとなる出会いの場、という意味を込めて命名しました。花粉を運び、植物が子孫を残す一助となるミツバチは、古代より人間や地球に大きな恵みをもたらしてくれているんです。そんな歴史やストーリーも発信していけたらと思っています」。

 

 

定期的にはちみつに関するワークショップも行っており、夏休みにはキッズ向けイベントを計画中!詳細はHPをのぞいてみてね。

 

 

個性あふれる生はちみつたち

 

生はちみつだけでも季節ごとに10種類近くも。溜池さんの実家のミカン畑でとれる「みかんの花のはちみつ」に、愛媛・佐田岬の原生林でとれる「みずきの花のはちみつ」「山栗の花のはちみつ」「さくらの花のはちみつ」などなど、多彩なラインナップです。

 

 

 

「9月くらいから出始める、佐田岬の『山椒の花のはちみつ』は、ワインのような芳醇な香りでおいしいですよ」とのこと。

 

そのほか「ブルーベリーの花のはちみつ」など珍しいものも。

 

テイスティングもさせてくれるので、色々味見するのも楽しい!
食べ比べるとそれぞれ香りも風味も色味も異なり、個性豊か。価格は120g 918円(税込)~。50gの小瓶は、プチギフトにもよさそう。

 

 

3種の小瓶が選べる「食べ比べセット」は、1,568円(税込)とちょっぴりお得です!

 

ここにしかないはちみつ加工品も充実

 

はちみつを使った新商品開発も積極的に行っていて、こちら、「ナッツの蜂蜜漬け」

今どきのヘルシー&ビューティな女子受けNo.1メニュー!

 

 

ナッツを購入すると、その場で生はちみつをたっぷりと注いでくれます!

 

こちらはとってもレアなはちみつのお酒「ミード」3,456円(税込)。人類最古のお酒といわれています。芳醇な香りとすっきりとした甘さは、食後酒にぴったり。ホームパーティのお持たせとしても喜ばれそうですよ。

 

△星付きレストランのシェフも絶賛の味!フォアグラ料理に合わせているそう

 

そのほか、爽やかな生レモンがたっぷり入った香り高い「はちみつレモン」や、爽やかな飲み口の「はちみつ青梅」など、冷蔵庫にあれば嬉しいドリンクの素も。

△レモンも梅も、溜池さんのご実家で収穫した有機栽培の果実です

 

水か炭酸で割ってどうぞ。

 

そして、定番人気の「スムージー」500円(税込)~

 

 

材料はフレッシュフルーツと生はちみつのみのナチュラルで贅沢なおいしさです。

間もなく夏限定の白桃スムージーが登場します。お楽しみに!

 

 

週末限定の焼菓子も好評です。

 

店舗奥の工房で手作りするはちみつたっぷりのクレープにパンケーキ、店舗のカフェスペースで楽しめるほか、屋外席も用意しています。こちらはワンちゃんOKですよ~。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/