門前仲町、「角打ちガール」が粋!

酒屋さんの店頭でお酒を飲むという昔ながらの「角打ち」
門前仲町、深川不動尊の参道にその「角打ち」が楽しめる

粋〜なお店が、あるんですよ!

 

IMG_8805 (400x600)

 

「角打ち」のお作法は簡単!

お店に入ると、膨大な数のお酒が!(日本酒は250種類以上)

 

IMG_8800 (600x396)

 

こんなカンジで1本1本に、50mlと、110mlの値札がついてます。

 

IMG_8808 (600x433)

 

ちなみに50mlと、110mlグラスはこちら。

 

IMG_8823 (472x600)

 

呑んでみたいやつを選び、自分でレジに持って行ってお会計
持ってきたお酒は元の場所に自分で戻します←これ重要!

 

呑み終わった後の、下げも自分で!

 

IMG_8824 (600x484)

 

これだけ!簡単です。
(日本酒のほかにもビールとか、おでん、おつまみ類もあるよ!)

 

まるで日本酒のテーマパーク!

母体はそもそも、池袋で業務用の酒販店を営んでいる「㈱折原」

「ちゃんと味を知って納得して、自分の好みのものを手に入れてほしい。そして美味しく飲んでほしい。」

という思いから、2011年に「折原商店」をオープン。
だから、角打ちできるお酒はすべて1本で購入することも可能なんです。

 

こちらは店長の橋本剛さん。

きき酒師の認定も持ってますので
気になるお酒があれば「どんな味?」って聞いてみましょう。

 

 

そして、聞いて気になったのがあれば、飲んでみればいいんです!

つまみも食べちゃうよ!

 

IMG_8782 (400x600)

 

もう味を知っている、よく見かけるものじゃつまらない
自分だけの1本をじっくり見つけられます。
ここはまるで、日本酒のテーマパークみたい。

 

角打ちガール発見!

日本酒の空き箱がいい!ここで天気のいい日に昼間から1杯やりたい!

いぶし銀のオジサマたちが、ちょっと一杯なんて光景を思い浮かべていたら・・・

 

IMG_8804 (600x426)

 

女子です!!

なんか、どんどん呑んでます!話、はずんでます!(ちなみに時刻は昼すぎごろ・・・(^^;))

 

IMG_8820 (600x479)

 

もちろん、いぶし銀のおじさまも、この後たくさん来ておりましたが、
カップルもたくさんお見かけしました。

わたしも行ってみようかしらん?

 

 

※写真中の商品の価格は2015年10月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/