金物屋さんで、日本一美味しい非常食?

 

門前仲町の「カギとカナモノのアドバイザーオグラ」さんの店先で

「第一回日本災害食大賞」美味しさ部門で一位を受賞した
「非常食」を販売しておりました。

 

 

東日本大震災の時、現地の様子を見聞きし
「いざという時の備えって必要だなぁ」と感じていたという店主の小倉さん。

 

小倉さんも試食をして味を確かめたそうなんですが
長期保存に耐えうる「非常食」なのに、ちゃんと美味しいんですって。

 

小倉さんのイチオシはこちら。

水をそそげば1分できなこ餅になる「黒みつきなこ餅」

 

 

災害時だからこそ、甘いものも食べてほっとするひとときを持つ。

コレ意外と大事なことなんだろうなぁ。

 

いざという時に備えておいて、いざという時が来なければ

普通に朝ごはんにすればいいという(しかも美味しい)

アウトドアに持っていく人もいるという(しかも栄養価も高い)

 

パンだのカレーだのラーメンだの肉じゃがだの
いろんな種類があって、美味しそうでした。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/